FC2ブログ

2020-02

レコードプレーヤー替えただけなのに、凄い

無事にプレーヤーを組み立てました



最初に回転数を合わせるために付属のストロボスコープをターンテーブルに乗せます
2020.02.15-92
付属のストロボライトで回転のチェックします



回転が規定に合うとこのように止まって見えます、中側は45rpmです
2020.02.15-93
これでレコードが聴けます



アームリフターのスピードも滑らかで良いです
2020.02.15-8



最初に聞いたLPは、座右の盤(笑)マイルスのリラクシン
2020.02.15-9
いきなりすごい・・・マイルスがどんどん前に迫ってきます



次は、ご存じラウンド・アバウト・ミッドナイト
2020.02.15-94
ミュートの効いたトランペットの音ってこんなに痺れるのか?って思いました



このレコードはRVG(ルディー・バン・ゲルダー)の刻印のある、バンゲルダーのカッティングになる米国盤
2020.02.15-98
当然すごい・・・でも
その前のマイルスは国内盤だけど、国内盤でもすごい音がするのを確認できたのは大収穫でした



ジャッキー・マクリーンのアルトもすごかった~(米国盤)
2020.02.16-5
ここまではブルーノートレーベルです



ではこいつはどうよ・・というわけで、ウエストコーストジャズの名レーベル、コンテンポラリー盤
2020.02.16-9
実はこの盤は独身時代の貧困時に買った廉価盤1500円のシリーズで40枚ほど買ったやつで、ハンプトン・ホースやアート・ペッパーなど銘盤がいっぱい

これもすごい音がしました、買ってから数回聴いただけでしまい込んでいましたが、早くすべて聴いてみたい気になりました

CDプレーヤーを買うか迷いましたし、ホンダの電源と合わせると100万円の投資になるので、少し反省しましたが・・・
買ってよかった~(笑)

これでホンダのクリーン電源が来たらどうなるか、とても楽しみになりました

プレーヤー変えたことにより、今までと違うパーツなどを次に書いてみたいと思います




二強時代のカーリング女子

昨日はカーリング日本選手権の決勝戦でした
午後3時半からTVの前でリアルタイム観戦です



決勝は予想通り、LS北見(ロコ・ソラーレ)と中部電力の対決となりました、画像はNHKのBS-1よりお借りしました
2020.02.17-1
予選で全勝の中部電力と1敗のLS北見がプレーオフで対戦、これはLS北見が勝利
負けた中部電力は予選3位と4位の対決で勝利した北海道銀行と対戦して勝利し、LS北見と決勝戦となりました


いままでのカーリング女子は4強時代と言われてきましたが、今大会では、2強時代だな~と感じられる試合でした
LS北見と中部電力は決勝戦までで1勝1敗と互角の戦い、それも一点差・・・
2020.02.17-0
中部電力とその他のチームの試合は、大差で勝ち(叩きのめしたという印象)実力の差は歴然としていました
昨年に続き今年も中部電力が優勢かな~と思ったのですが・・・・・
さにあらず、全く互角の試合でますますカーリングが面白くなりました

最後の10エンドで同点になりエクストラエンド(延長戦)が手に汗握る試合で、どちらも負けるな~と無責任な応援(笑)



延長戦の中部電力北澤育恵選手の最終投です
2020.02.17-2
彼女は、無表情であっさりと投げますが、ストーンはとても安定していて、ブレません
思い返すに、2017年の秋に平昌オリンピック出場をかけてLS北見と対戦したときは、たしかセカンドかサードでした
その試合はLS北見が勝ってオリンピックに行きましたが、北澤選手はチームで一番安定した確実なショットでした
その後北澤選手がフォース(最終投)に代わり、スキップに中島選手が入部すると、メキメキと力をつけて、昨年の日本一につながりました



それで、昨日の試合、北澤選手は最終投でハウス内のLS北見のNO,1ストーンを弾き飛ばします
2020.02.17-3



LS北見の藤澤選手、投げ終わたあとの表情は感情がこもっていて素敵です
2020.02.17-4



見事中部電力のストーンをはじき出して、ケームセット、2016年以来の日本一になりました
2020.02.17-5
これでLS北見は来月の世界選手権に出場できます、2016年の時は銀メダルを取ってきて、私はそのころからカーリングに今まで以上に熱を上げるようになりました

来月の世界選手権はNHKのBS-1で特に日本戦は全試合中継するそうです、楽しみだ~



負けないように頑張る

昨日テレビ見てたら、某協会のコマーシャルが・・・・・



画像お借りしました・・・
2020.02.16-1
立派なところですね、うらやましい・・・



コマーシャルの内容は、特別目新しい技術ではないですが、私は最近取り付けのペースが落ちていますので反省しました
2020.02.16-2
あぐらをかいていると寝首欠かれるかも・・・・来月からまだ未設置の受託先にアピールすることにします



この協会と違い私は無償設置なので、ここまで立派にはできませんが、一部有償にしてバージョンアップも考えるか
2020.02.16-3
保安協会さま、勝手に画像お借りしました(宣伝にもなったでしょ(笑))




ヤマハGT-5000セッティング

なかなか組み立て出来なかったヤマハのレコードプレーヤー、一気に済まそうと気合いれてやりました



ここまで一人で運ぶのは大変でした
2020.02.15-1



開梱して裏側の端子の位置確認して、プレーヤー置く裏の壁に穴を開けないと・・
2020.02.15-2
電源端子と出力端子が後ろにあるので、ケーブルを曲げないようにスペース確保しないとプレーヤーが座りません



穴あけ後本体を据えました、本体だけならなんとか持てます
2020.02.15-3



ここらは現在使用中のマイクロのプレーヤーと同じなのでマニュアルなしで組み立てられました
2020.02.15-4
インナーローターとベルトをセットします


アウターローター(メインテーブル)に把手を付けてそっとセットします
2020.02.15-5



マニュアルを見ながらカウンターウエイトを取り付け
2020.02.15-6
カウンターウエイトは軽量型と重量型があるのがありがたい、オルトフォンのSPU型はかなり重いので対応できないトーンアームが多いのです



現在使用中のカートリッジを取り付けます、心配したオーバーハングは最初からSPUに合っているので調整不要でした
2020.02.15-7
カートリッジを取り付けて針圧の調整しますが、ゼロバランスを取ってから針圧掛けるのもアームとカウンターウエイトの加工が精密でとてもやりやすくて嬉しい

これでアンプに出力ケーブル接続して電源ケーブルをコンセントに接続すれば音出しできます

続く・・・・・・・・

今年の年次点検予定表

新年あけてからの月次点検で、今年の年次点検日時の打ち合わせをさせて頂きました。
現在で決定できるのはほぼ決めさせて頂きました、残るは電気設備点検以外にインフラの点検がかなり予定されている受託先です
それも来月には決定して頂いて、他の管理技術者の応援を頼まないといけないので決めて頂く予定です。



昨年に比較して、6月から7月の梅雨時は屋外にキュービクルがある施設は避けて頂きました
2020.02.16-4

一覧表には息子の受託先と年次点検のみ受託している施設もあります




«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.