FC2ブログ

2018-10

F1ホンダ日本グランプリ観戦記その1

火曜日の夜17時に出発
最近は東海環状道は使わなくて、特に夜間は横風が強くて、湾岸道路の橋の上を走るとき恐怖を感じるのです



中央道をそのまま直進して内津PAでコーヒータイム(最近夜間の写真がなぜかピンボケになります)
2018.10.13-6
相変わらず某自動車メーカーのおかげか、トラックが凄く駐車しています、PAの進入路にも止まっているので危ない・・・



東名阪道に入り、桑名ICの先の大山田PAで日付が変わるまで仮眠します(通行料割引待ち)
2018.10.13-7
相変わらず車が少なくて静かで排気ガスも少ない



日付が変わったら鈴鹿サーキットへ一目散・・・
2018.10.13-8
しかし、毎年ガードマンが交通整理するほどなのに、今年は車がとても少ない



受付開始時刻になっても4台だけ
2018.10.13-9
レースの観戦チケットは去年より売れているらしいが、キャンプ場は少ないのか・・・



今年のF1キャンプは、初めて電源水道付にしました
2018.10.13-91
家内も息子も娘の旦那さんも来ないので予算が浮いたからです(笑)しかし水曜日から止まると10万円は辛い・・・
一人だけなので、今年は食事スペースのテントは小型にしました、設営も撤収も楽ですからね



お昼になると毎年一緒にキャンプする福井県のご夫妻到着、一年ぶりですが頻繁に連絡とってるので1年も合わなかった気がしません
2018.10.13-92
お土産に、最近福井県が売り込んでいる取れたてのブランド米を頂きました
わたしも今年のお米を持参しましたが、味はこれのほうが良かったです、炊飯器の蓋をあけるととってもいい香りでした
食が進んだので、持参したお米だけでは足りなくて助かりました



今年はずっとひとりなので、最近売り出し中の某コンピニのお母さん○堂のオカズをしこたま仕入れてきました
2018.10.13-93
オカズを15種類持ってきましたが、どれも美味しかったです



日中上空をカラスが飛び回っていたので、ゴミ袋を閉じて、重石を載せておきました
2018.10.13-94
以前袋を破られて大変でしたので・・



今年も行ってきました

5日から7日まで開催されました、F1日本グランプリへ



今年は昨年よりかなり多い観客が詰めかけて、大変盛況でした
2018.10.08-1

詳細は後程

またまた台風が鈴鹿に来そう

台風24号が通り過ぎたとおもったら、すぐ後を25号が続いています
今週末は鈴鹿なのに・・・



8耐の時も台風がきたので、こんな気休め程度の補強をしましたが、今回はもう少ししっかりしたいと思います
2018.08.01-9



材料はこれです、昔ホンダのバモスで屋根に脚立を載せるためのルーフラックの部品とベルト
2018.10.01-1



ルーフラックを屋根の雨樋に固定するグリップです
2018.10.01-2
固定ノブを目いっぱい閉めればしっかり固定されます



なるべく下の位置にベルトを通せば大丈夫でした
2018.10.01-3
このベルトは6mの長さがあります、ベルトを長さ250mmの鍛造ペグを3本まとめて打ち込んで張ればかなり効くでしょう
そしてこのベルトを車の片側3本張って、両側で6本張れば飛ばされることは無さそうです



今週はF1日本グランプリ

最近のF1テレビ中継は有料のスカパーだけになってしまいました
F1をよく知らない人と話すと「まだ日本で開催されているの?」と言われてしまい、寂しい思いもしました
今週鈴鹿サーキットで開催される日本グランプリは一日遅れですが、BSフジで放送されます、もちろん無料です



決勝日の翌日午後5時から2時間の録画放送です
2018.10.01-4
解説陣等がスカパーと違うことを期待します、スカパーではあまりにマニアックな解説なので初心者に判り辛いことも最近のF1不人気に繋がっているのではないかと思ってしまいます
それに、言いにくいのですが、解説の方の中には一度アナウンサーの発音訓練をされたほうが良いのではないかと思うほど、発音意味不明の方が・・・・


佐藤琢磨インデイで3勝目

先週開催されたインディカーレース
41歳になる佐藤琢磨が優勝しました
これでインディカーに参戦して3勝となります
しかしインデイ500マイルレースの1勝はすごい価値があり、F1の年間チャンピオンにも匹敵します



今年はホンダエンジンがF1とは違ってすでにエンジン部門での年間タイトルを獲得しました
2018.09.04-1
今回のレースも表彰台はすべてホンダでした

F1でも早くこんなシーンが見たいです


«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.