FC2ブログ

2018-08

絶縁油の交換

本日の年次点検は、昨年の年次点検で絶縁油の劣化が認められたので、応援者を増やして油交換しました
昨年すでに低濃度PCBの含有量検査は済んでいます、新油はPCBの不含証明書を発行して頂きました



朝から暑く、油の抜き取り用ホースが柔らかすぎてなかなか底面まで押し込めなくて苦労しました
2018.08.13-1
なんとか停電予定時刻に完了しましたが、油の飛沫と汗で作業着がベトベト(汗)

これでこの変圧器はメーカー推奨更新時期よりは長く使えることでしょう。


発電所の撤去準備

平成8年から今年の5月まで稼働していた系統連係発電所を夏休みに撤去する為、準備立ち合いしました



燃料タンクの撤去準備、漏れがないか試験していました
2018.08.11-4
取り出しが大変そうです



受電キュービクルと発電機を結ぶ高圧配線は5月の連休にLBSの撤去も含めて撤去したはずなので確認しました
2018.08.11-5
連係用継電器は撤去しないそうなので、継電器試験の練習用になります

しかし本日も暑かった~、明日からの年次点検辛そうです・・・



変圧器の入替準備

夏休み中に入れ替える変圧器の絶縁油入れ替えと耐圧試験、タップ変更のために変圧器預かってきました



絶縁油交換のために油を抜き取ります、製造年は2000年頃で絶縁油は新品のときのままだそうです
2018.08.11-1
タップは6,600でした、タップ替えは娘の旦那さんに実習の為やってもらいます



6,450に変更しました
2018.08.11-2
これくらいの変圧器なら、絶縁油交換の為の機材を現地に持ち込むより、変圧器を持ってきたほうが楽です


変圧器タップ替えの準備

夏休みの一日を利用して、変圧器のタップを変えることにしました(電力さんが配電線を変更したら300ボルト下がった)
しかし前日まで工場が稼働してるので、変圧器の温度がどこまで下がるか心配です



というわけで、本日温度センサーを取り付けて油の中に手を入れられるか屋上まで行かなくてもわかるようにしました
2018.08.10-7



変圧器の冷却ファンを前日から回し続ければ心配無いとおもいますが、現地に行かなくても確認できるのは助かります
2018.08.10-9



この絶監は表示があるので接続間違いの心配ないけど、現地で確認の為スマホで計測結果を読みます
2018.08.10-8







150%過負荷になってます

来週変圧器を交換する予定の選任技術者さまの居る事業所ですが・・・



毎日変圧器の温度が上がってきます
2018.08.10-5
一昨日はとうとう100℃、もう限界だけど、稼働日はあと3日なので大丈夫と判断



しかし昨日は100℃を超過しました(100℃が測定限界)
2018.08.10-6



選任の方も多忙なので、本日様子を見に行きましたが・・・
2018.08.10-3
単相20kVAなのに・・150%以上の過負荷です、この季節の150%過負荷、それも7時間は経験がありません
ただし明日から夏休みで、休み中に変圧器の交換をするので、よほど大丈夫ですが、対策をしてデータとることにしました



とりあえず午前中に可愛い冷却ファン設置しました
2018.08.10-4



午後から効果を確認しました
2018.08.10-1
いつもなら100℃なのですが、20℃近くさがっています、ただし冷却される側です



風の当らない側は・・
2018.08.10-2
10℃程度の冷却効果です、でも効果は大きいです

午後4時頃ネット繋いで確認したら71℃でした、本日中にパンクはしないでしょう・・・・



«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.