fc2ブログ

2021-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

Igr測定器比較

購入以来、とても調子の良いIgr測定器ですが、この数値は確かなんだろうか、って思うときも時々
そこで本日は、以前購入して、時々使用していた活線絶縁測定器、つまり同じものなんですがね。
Igrの測定を謳っているか、絶縁抵抗値測定を謳っているかなんです。
どちらもIgrと絶縁抵抗値は表示されます。

まず同じ変圧器に二つの測定器を接続しました。
変圧器は電灯75kVA 負荷40kVAです。
Igr2台

月次の点検で常時測定しているソーブレイン社の測定器はIo5.5mA Igr3.6mAでした。
Igrソーブレイン

見た目立派な双興電機製AM-2000NKは Io5.6mA Igr3.4mAでした。

Igr双興1

Igr双興2
測定値は常に変動するので、写真撮影のタイミングの関係で二つの測定器がぴったり一緒にはなりませんが、ほぼ同じ測定値でした。



コメント

コメントありがとうございます。
日常持ち歩いて、月次点検に使うには、圧倒的にソーブレイン社製が使いやすいです。
値段は倍違います。高いのは見た目とおりです。

値段の違いと使い勝手はいかがですか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohono1200.blog38.fc2.com/tb.php/90-ebb8bde4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.