fc2ブログ

2021-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

遠かった忘年会(遠刈田温泉にて)と蕎麦屋

今月の月次点検と、年次点検6件を終えて、遠方のレース観戦友達に誘われて忘年会に行ってきました。

土曜の夜一泊したのは、遠かった(遠刈田温泉)です。

実は2003年にMotoGPイタリアグランプリ観戦に誘って頂いた縁で、仙台の方たちと今までお付き合いさせて頂いてます。
そして今回初めて忘年会に誘われて、行ってきました。

金曜日の夜19時半に中津川を出発、中央道~長野道~上信越道~北陸道と走り、310km走った米山SAで一泊。
日本海沿いの北陸道で冷たい雨になりました。
車内のベッドは上下段共に電気毛布を装備していき、専用バッテリーとインバーターのおかげで暖かくて、熟睡できました。
おかげで、自宅より深い眠りについて、8時過ぎまで熟睡。

朝飯は自宅より持参の朝食と温かい味噌汁とコーヒーを頂き、9時半に出発。
北陸道を新潟まで行き、磐越道から東北道に入り白石ICから蔵王のふもと遠刈田温泉に16時到着、本日の走行330km。

本日の宿、ラフォーレ蔵王
蔵王のホテル

部屋の水もおいしいです。
蔵王のおいしい水


ホテル到着後19時の宴会までは、温泉に入って、英気を養いました。
忘年会の様子は割愛します。

翌朝ホテルの窓から見た蔵王の朝日です。
蔵王日の出

さて宴会の翌日は、皆でレース観戦の予定でしたが、応援する宇川徹のマシンがトラブルで不出場と決まり、急遽山形は月山にある蕎麦屋さんに連れて行ってもらうことになりました。

私は近くの宮城川崎ICに車を置いて、乗せて行ってもらいました。

お蕎麦屋さんの入口で、初めて見る月山です。
蔵王月山

お蕎麦屋さんの案内看板、いいな~いかにも美味しそうな雰囲気。
蔵王蕎麦屋の入口

中の雰囲気も最高、プロが演出した綺麗な店より確実に美味しいという雰囲気です。
蔵王蕎麦屋のテーブル

そして、蕎麦はざるも有りますが、板そばといって・・・・説明は面倒なんで下の写真見てください。
蔵王板そば

特徴は、信州そばに馴れた私には、太くて少し硬いという感想。
飲み込むより、噛むように食べるという感じかな、腹にも長く残って満腹感いっぱいです。

そして、食べた直後はそんなに思わなかったのですが、このブログを書いてる今、また食べに行きたくなってしまいました。
本当に美味しいのですね。

このお店は行列ができるそうですが、さすが11月の末ということもあり、お客さんは20人程度でした。
12月1日からは冬季休業だそうです。

お店はこのおじちゃんと、先ほどのおばちゃんの二人で切り盛りされています。
なので、出来上がるのは気長に待ちましょう。
蔵王蕎麦屋のおとうさん

まさか、山形は月山のお蕎麦屋さんまで来るとは思いませんでした。
とても素敵なおじちゃんとおばちゃんに会えて、また新たな出会いがありました。
これだから、仙台は遠いと言っても、新たな出会いを期待して来ちゃうんですね。

連れて行って頂いたK様ありがとうございました。

楽しかった東北遠征も終わり、14時半に宮城川崎ICから帰路に着きました。
約340km走って、往路と同じ米山ICに20時半到着、そこで寝ることにしました。
さすがに二日目は疲れて、夕食後21時半に就寝。
翌朝7時半起床、初めて佐渡島が見えました。
蔵王佐渡島

自宅には13時到着。
その後は、疲れを癒す間もなく、先週の年次点検報告書を届けて今月の全業務は無事に終了しました。

最後に、留守の間緊急の代行をお願いしたY様ありがとうございました、おかげで心おきなく旅行できました。
次は私が留守番させていただきます。

PS 今回の移動距離 約1460km 
私の車の走行距離 約1310km 使用燃料139リットル 約18000円 燃費9.4km/リットル 高速料金2000円

コメント

お世話になりました、ありがとうございました。
仙台は何度行っても良いですね、長距離運転もペース配分が判って思いのほか疲れませんでした。

来年も行くと思います(笑)宜しくお願いします。

岐阜にもぜひおいで下さい、お待ちしています。

遠路遥々お越し頂きまして、ありがとうございました。
蕎麦屋も気に入っていただけたようで、嬉しいです。

「こんなところにはきとうなかった!」と言われずにほっとしています(笑)

この冬は(来年ですが)是非とも白川郷に行きたいと昨日も話していました。
次回は「こちらから」お伺いします。

本当にお付き合いありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohono1200.blog38.fc2.com/tb.php/88-fd27f470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.