fc2ブログ

2021-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

活性アルミナの効果確認

本日は選任時代を過ごした受託先の年次点検でした
ここの変圧器は1983年に新設で設置した時点で活性アルミナを入れてあります
数年ごとにその効果を確認しています



本年で38年経過しましたが、まだまだ綺麗です
2021.11.07-5
ちなみに設置後5年間は負荷率が95%程度とかなり高かったです
その後は 現在まで80%程度で推移しています



絶縁抵抗は1000Vメガーで4000MΩで問題ありません
2021.11.07-6
このままの負荷率で推移すれば、まだまだ(今後15年程度)使えそうです


コメント

変圧器は25年程度で更新してくださいとナウンスしており、長持ちすると売れ行きに影響するからかも?
最初から入れても、これで長持ちしますよと保証するのも難しい?変圧器メーカーの品物で無いから

こういう効果のある物ですが、なぜメーカー出荷時に標準で入れないのでしょうか?
入れるデメリットもあるのでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohono1200.blog38.fc2.com/tb.php/4148-1fa5d820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.