fc2ブログ

2021-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

変圧器の碍子と蓋のクリアランスを確認

本日の月次点検は某M社の変圧器がある2軒でした



1件目は1990年以前の変圧器です
2021.10.21-7
先日落雷で碍子を伝って蓋に放電したのと同型です
碍子と蓋がくっ付きそうです、蓋をジグソーで削るかやすりで削るか?
蓋の端面にVAの外皮を半分に切ったのをはめるか・・・・
碍子に次の年次で清掃するまでの間に塵埃が積もらなければいいのですが、中にはそうもいかないところもあります



本日2軒目は2018年製の同じM社製です
2021.10.21-8
今までよりはいいですが、他社と比較して狭いですね
高圧PDCの皮が必要以上に剥がされてないから大丈夫と思います・・・・




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohono1200.blog38.fc2.com/tb.php/4116-e421ef80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.