fc2ブログ

2021-10

続き、初めて使いました、短絡検知器

昨日の中津川地方は今まで経験したことの無い凄い雷雨でした
あちこちで電力さんの停電があり、交通信号は消えるは、落雷で民家が燃えて消防車が走るは大変・・・

そのうち受託先が停電、駆け付けると限流ヒューズ内蔵のGAB型PASが開放しています
GRをみると地絡表示は有りません、もう一度PASをみると限流ヒューズが溶断してストライカーが飛び出ていました(汗)
ストライカーが飛び出るとLBSのように開放します
キュービクルを開けると目視ではなんともありません、LBSのヒューズが1本切れていましたが、焼けた臭いや内部に黒くなった機器はありません
落雷の過電流でケーブルや変圧器の内部で短絡していたらどうしょう・・
そういえばハイエースの中に短絡検知器があるからそれで調べようということで初めて使いました



LBSのヒューズ切れてる
2021.07.20-7



良否の判断が判らなかったので息子が取り扱い説明書DLしてくれて、下記の表示は問題無と判り、ホットしました
202107.20-1
お客様に出入りの電気工事屋さんに出動をお願いし、電力さんにも開閉器操作をお願いし、来られるまでの間にさらに仕事しました



絶縁抵抗も5000ボルトメガでチェックOK、次にGRが正常か試験しました(落雷で壊れたのに気づかず投入の苦い経験が有るので)
2021.07.20-8
早速240W型のポータブル電源が役に立ちました
GRの電源ブレーカーを開放し、二次側に100V掛けました



構内柱のGRの試験をしました2021.07.20-9
最小動作電流とリレー単体の動作時間問題無し
電力さんこられたので、一連の調査結果を報告して、波及などの恐れはなさそうなので、配電の監視所と連絡しながら順次投入しましょうとなりました


そのうちにPASのヒューズ交換も完了しました(高所作業車で来られましたが、電柱付近に入れませんでした)
2021.07.20-91

最後に息子と娘の旦那さんと無線で連絡とりながらPASを投入(少し緊張)
なんの問題も無く復電
お客様に大変喜ばれたときが、一番うれしいですね

帰宅したら日付が変わるころ、シャワーを浴びて寝たのがそれから30分後、ぐっすり寝れました




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohono1200.blog38.fc2.com/tb.php/3986-efc54693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.