FC2ブログ

2021-09

ポータブル電源と商用電源での比較

OCR試験の特性が(時限)ポータブル電源と商用電源で差があるのか確認しました
現地ではできないので、事務所の教育練習用のVCB盤で試験です



極力いろんな影響を廃除するために、OCR単体で試験しようと、リレーの出力接点でカウンター停止としました
2021.06.20-00
電流試験端子ボックスの下にOCR動作接点のブラグを付けました



まず500%の電流で試験します
2021.06.20-2



最初にポータブル電源で2回繰り返します
2021.06.20-1



1回目
2021.06.20-3
2回目
2021.06.20-4
差は有りません



次は商用電源です
2021.06.20-5



1回目
2021.06.20-6
2回目
2021.06.20-7
商用は電圧にふら付きがが有る為か、1回目と2回目は少し違いますが、誤差の範囲でしょう

結果両者の間に大きな違いは無く、誤差の範囲と思いました


コメント

追試

コメントありがとうございます
早速試験して報告します。

いつも参考にさせてもらっています。
竣工試験時にテストするダイヤル10での300,500,700%での消耗具合をテストしてみてもらえないでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohono1200.blog38.fc2.com/tb.php/3937-1aaf6e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.