FC2ブログ

2020-09

減設に使えるか

本日の月次点検の受託先は2年前から、当時デマンドが200kWから10kWに低下したままなのです
最近工場建物を殆ど解体されて、屋上に太陽光発電設備(低圧連携一基と売電49kW一基)を残すのみとなりました
本日社長さんと打ち合わせさせて頂き、5年を目途にすべて廃止するのでそれまでは高圧受電で行きたいとのこと(ありがたい)
というわけで、保安管理料金もデマンドに合った値段にしようと、減設することにしました
電灯50kVAに10kVA程度の単相変圧器を組み合わせてV結線にすることにしました、そうすれば小規模で三か月に一回の点検で済むし


そこで、先日廃却する予定だったこの変圧器が使えないか(あと5年だし)調べました
2020.09.15-4



冷却ファンも効いてたし、過負荷では無かったので最高温度はこんなものでした
2020.09.15-5


絶縁油の変色も27年間使ったがまだタップも判ります
2020.09.15-3
一応低濃度PCBの分析依頼中ですが、28年前に新油交換してあるので(当時は低濃度PCBは問題になって無かった)無いはず
(出たら二度と通電できません・・・・・)



絶縁も大丈夫、新油に交換してあと数年頑張ってもらいましょう
2020.09.15-6
万一PCBがアウトだったら変圧器を探すか、減設やめて保安管理料だけボランテイア価格にするか・・・(汗)
5年後に廃止になっても、その頃には仕事減らしても良いでしょう


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohono1200.blog38.fc2.com/tb.php/3582-b4de6a2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.