fc2ブログ

2021-10

低濃度PCB分析

低濃度PCBの含有分析も早く済ませてスッキリさせたいものです

今は廃棄する場合にだけ、受託先に説明して分析しています、廃棄する予定がないのに無断で分析してPCB機器となった場合は困ることになるので・・・・
移動や譲渡ができなくなると、無断でやったことに対してとがめられることがあります。



とりあえず分析のための容器だけは用意しましたので、サンプルだけ採取しておきます、分析は廃止する場合に受託先から依頼された時のみにします
2019.08.06-1
製造年から、5年以内に廃棄しそうなのはこれだけあれば間に合いそうです


そして万一PCB機器となった場合の届け出などは、「私共は行政書士の資格がないので」と説明して受託先様にお願いしています(決して面倒だからではないです)。
届け出のための行政のHPのリンク先を説明すれば、すべてやっていただけます(まれに届け出用紙を印刷することもありますが)。








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohono1200.blog38.fc2.com/tb.php/3221-46bea3e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.