fc2ブログ

2021-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

小規模高圧施設でも毎月点検必要

本日は日曜日でしたが、年次点検のあと休日でも操業している施設に月次点検行きました



ここは小規模ですが、夏場は毎月行きます、しかしえらいことになった~(真田昌幸か)
2016.09.23-2_convert_20160923201326



前回除草剤をしっかり撒いたので、キュービクル回りはしっかり枯れていたのに
2016.09.23-1_convert_20160923201314



キュービクルの横の生垣の奥から伸びてきたようです
2016.09.23-3_convert_20160923201348
受託先の方が刈り取ってくれたので、LBSにあわや届く寸前で枯れたようです・・・・

この受託先のすぐ上には契約電力1000kW以上で毎月点検の受託先が4軒あるので、これからはその帰りに必ず覗くことにしました(道路からも見えますし)





コメント

ブルーマール様

コメントありがとうございます。

やっぱり他でも有るのですね。
実は先月そのような事がありまして、なんとかキュービクルの中に手を入れて取り除いたのに、本日もまた生えてました。

よく見たら、キュービクルの基礎の中がピットのようになっていて、土が見えているか砂が堆積しているようです。

毎年GWが停電検査ですが、来年は早めに実施して除草剤をタップリ撒きたいと思います。

私の場合は、一歩進んだ感じで、
四隅の基礎スリットからは侵入しておらず、キュービクル内につる草が生えてましてビックリしたことがあります。
スリットから入った砂が基礎の上にたまり、その所に種が飛び草が生えて、キュービクル内に侵入していました。
基礎とキュービクルの間は掃除出来ないですし...停電検査のときにキュービクルの隙間に除草剤を入れておきましたが...

コメント有難うございます。

仲間の管理技術者から「基礎のスリットを塞いだら過熱した」と聞いたので実施したこと無かったのです。
確かに発熱は少ないので、入り込む恐れの無い一面は残してアルミテープで塞いでみます。

今後とも宜しくお願いします。

私も同じような経験ありますよ。
工夫の1つですが、キュービクルの基礎の縦スリットをアルミテープなどで塞ぐと良いですよ。
小規模なら発熱も、まず問題ないと思います。
おまけに、砂埃も減ります。
ご参考に。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohono1200.blog38.fc2.com/tb.php/2130-f15b4417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.