fc2ブログ

2021-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

廃止で絶監回収

廃止する受託先に書類に押印依頼と絶監の回収に行きました



すでに建物はカラッポ、お客様立ち合いで扉の鍵を開けて頂きました
2016.08.26-1_convert_20160826191403



社印も頂きました
2016.08.26-2_convert_20160826191414
あとは提出するだけ



そして外した絶監はしばらくここで使用しようかと思います
2016.08.27-4_convert_20160827213009
漏電信号を、二次電気室の絶監に無線送信して管理しているところへ



2016.08.27-3_convert_20160827212959


以前この方法に対し問題点のご指摘を頂きました、説明不足でしたが、このようなやり方をしているのは全て毎月点検の最大電力1000kW以上の受託先です、毎月点検では絶監設置義務はありませんから
しかし二次電気室が停電すれば即刻出動するので、一次電気室で漏電があっても即時に確認もできます




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohono1200.blog38.fc2.com/tb.php/2099-a6830c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.