fc2ブログ

2021-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

年次点検にデマコン取り付け、そしてELB動作呼び出し

本日は土曜日、年次点検2軒実施です


短絡保護付きPAS(AOG)です、試験コードの接続が少し面倒です
2015.4.4-2_convert_20150404182611


サブ変も有るので、ここにも操作禁止表示します
2015.4.4-1_convert_20150404182553


年次点検中にデマコンの信号回路配線工事です
2015.4.4-3_convert_20150404182625
構内が広くて、無線では届きません、それに電力さんのメーターが有る受電キュービクルにはGR専用のVTが有るのみで他に変圧器がありません。
パルス変換器から専用配線するしか無い

年次点検終わると同時に「ELBが切れてしまい、何度入れてもダメです」と電話で出動依頼
そこは人命に関わる施設なので、後は任せて出動しました。


調査の結果照明回路が原因らしい
2015.4.4-5_convert_20150404182651
7台の器具の配線外して順に調査していきます、救急車が来て緊急処置となったら困るな~と気が気では無かった。

結局、配線の終端の器具が不良と判明で、一件落着。
自宅に戻ったのが午後6時、さすがに肉体的にも精神的にも疲れました。
明日は日曜日、仕事無いので喫茶店にこもって聴いて無いレコード楽しむかな~。

コメント

勘違いでした

すっかり勘違いしました。単なる電源の問題でなく、電力信号でしたね。
私も、同じようなケースで有線を引いてもらいました。無線もPLCも無理なら、インターネット経由もありますね。自宅でも把握出来ます。まだ私はやってませんが、今年はやってみようと思ってます。

詳しく無いのですが

コメントありがとうございます。
電力パルスを離れた場所に配線しないで伝達する方法は余り詳しく無くて、
無線方式と電灯線に乗せる方法以外知らなくて・・・
今回、距離が長くて、間に建物が有って、無線は無理と判断。
事務所用の変圧器は、パルス発生キュービクルには無くて、離れた場所のサブ変にありましたので、電灯線には乗せられませんでした。
結局GR専用のVTが500VAの容量だったので、パルス変換器の電源はそれから取りました。

ご無沙汰しております

位置関係が判らないので見当違いかもしれませんが、キュービクルに「デマコン専用」VTを新設して電源を取る方法は採れなかったのでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohono1200.blog38.fc2.com/tb.php/1633-e3e2cc29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.