fc2ブログ

高圧受電を復活依頼される

お世話になっている受託先から、停止中の施設を復活させたいとの依頼が有りました
現在は低圧受電(30A程度の電灯契約)ですが、今後の負荷は既設の走行クレーン4台程度動かしたいとのこと
動力を低圧で受けると、負荷設備契約でもブレーカー契約でも25kw程度の契約になりそう
私たちの提案は、高圧契約なら30分間デマンド契約なので、稼働率が極めて低そう(一日5回程度数分間程度の稼働らしい)でデマンドはとても少ないと予想(5kWもいかない)
というわけで、高圧を復活させるのに費用がどれだけかかるか算出を依頼されました



費用が掛かるのは、これ・・・・
2021.10.15-4
新品交換必要です



動力変圧器は1200MΩ
2021.10.15-5



電灯変圧器は4000MΩ
2021.10.15-6
変圧器はまだ使えそうです(清掃は必要ですが)



設置後20年の高圧ケーブルはとても良かった(他の機器から離されてケーブルだけ)400GΩ/10,000ボルトでした
2021.10.15-7

肝心のPASは2006年製で使えそうですが、明日の日曜日にリレーとPAS本体の連動試験をして結論だします

そして、LBSさえ更新すれば、電力さんに電柱上にVCTを設置して頂いて、PASの二次側とVCTの一次側、そしてVCTの二次側と高圧ケーブルを電力さんに接続して頂ければ全て完了です

電力安全課と電力さんにオンラインで申請すればOK
のこるは我々が竣工試験するだけです。

決まれば嬉しいです



«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.