FC2ブログ

2017-02

年金のお話

管理技術者の方で年金を受け取られている方は少なくないて思います。
私もとっくに該当する年齢なのですが、受け取りを遅らせればより多く受給できるとおもって現在も公的年金は受け取っていなかったのですが・・・・
先日付き合いのある金融機関から、家内が近々年金が受給できる年齢になるので「受け取りは是非当社の口座へお願いします」と挨拶がありました。



ちょうどよい機会と思い、私も需給する手続きの仕方を聴こうと資料を出してと尋ねました
2017.02.13-1
すでに受給してる民間の個人年金や、国民年金基金の資料だけでもかなりあります

なんと、老齢基礎年金(国民年金)は遅らせれば有利だそうですが、老齢厚生年金は有利にならないとか
というわけで厚生年金部分は遅らせた分まとめてもらおうと手続きをお願いしたのですが・・



公的年金の手続きはとても分かりにくい、自分で書くには相当苦労します、特に遅れて手続きするには
2017.02.13-2
加入の時は何度も加入の催促に来るのに、いざ支給のときは一切のアドバイスやアシストが無い
なるべく貰わせないようにしていると思われても仕方ないですね。

その点国民年金基金や民間の個人年金は手続きが遅れていると、アドバイスなど電話でアシストしてくれます、たぶん行政指導なのでしょう。

しかし早く貰えば使ってしまう恐れがあり(たぶんそうなる)お婿さんが開業するまで待つか思案のしどころです。







«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.