2015-09

新設事業場の受電設備竣工試験

本日は心がけの良いメンバーが揃っての快晴の下(笑)、竣工試験です


完成前日の受電電気室
2015.09.14-3_convert_20150914193507
B種接地線は絶監の下まで配線して、計測が必要な箇所は集中配置しました、これであちこち歩かなくても記録ができます。
勿論過熱等のチェックには移動が必要ですが。

応援の管理技術者が集合してのち、朝一番に単結図で竣工試験の説明です。
接地抵抗測定、各種リレー試験、そして他の作業者の居なくなるお昼休みに交流耐圧試験の順で実施。
しかし・・・心がけが悪いのか、多忙で気が緩んだのか、ところどころでつまずいて・・・・


最初の接地抵抗測定は順調
2015.09.14-1_convert_20150914192425

次の構内第1柱のDGR試験ではあと少しのところで正弦波インバーター電源のバッテリーが御臨終に(勿論フル充電してきました)
慌てて発電機から延長ドラムで試験、もう〇国製品は買わないぞ・・・・
送り嘳電盤のDGRも電流が反応しない・・・試験プラグにハンダを盛りすぎでした(恥ずかしい)
電圧もおかしな値が・・・・これは他の方が原因でしたが、名誉の為詳細は伏せます(汗)


最後の耐圧試験です
2015.09.14-2_convert_20150914192444
受電ケーブルが150sq-3Cで70m一括試験(SOGはVT、LA内蔵)
以前買った300mAリアクトルを初めて使いましたが狭い電気室なので音が気になって気になって・・・

極めつけは、発電機の燃料は30%以上有ったのですが、載せた試験専用車が現場が工事中で傾いていたので、燃料が片側に寄ってしまい、最後の嘳電ケーブル100sq-3C100mの試験中に発電機が停止。
これには焦りました、いきなり試験器が切れたので「抜けたのか~」と。

いろいろ有りましたが、結果全て良好でした。
忙しいなか、応援して頂いた管理技術者の皆さまありがとうございました。


«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.