2015-09

新設事業場の点検その2(生産工場編)

今年の春から構想を練って準備を進めて来ました受電設備。
私が構想から担当したのは、会社員選任時代からも含めると9箇所目の受電設備が今週完工、そして来週竣工試験、受電は10日後と目処が付きました。
設計から部品の発注そして施工管理まで担当したのですが、今年は他にも新設の設備が多くあり、期日までに仕事進められるか心配でしたが、最後の追い込みは工事屋さんのおかげで完成しました。


今年の6月20日頃はこんな状況でした
2015.6.13-3_convert_20150617180743
まだまだ先だとたかを括ってましたが・・・


一週間前は予定通りこんなに・・・
2015.09.01-1_convert_20150901200218


受電設備の資材は一週間前に搬入
2015.09.01-2_convert_20150901200240
300kVA以上の変圧器は全て励磁突入電流抑制のLBSにしました(活線で投入するときストレスが有りません)


合計3台の励磁突入電流抑制のLBS(凄い費用です(汗)
2015.09.01-3_convert_20150901200259


数日前の主電気室の工事状況
2015.09.01-4_convert_20150901200316_convert_20150902183137
メーカー製の機器以外(低圧配電盤等)は私の自作です、自作の理由は下記の通りです。

計器盤には力率制御装置にパルス変換器そして絶監も装備しました。
低圧のブレーカー二次側配線では負荷電流や消費電力の計測が簡単に安全に測定できるようにしました。
そしてとても大事なことですが、漏電警報が出た場合安全に迅速に漏れ電流の計測ができることに主眼を置きました、キュービクルだと苦労するんですよね、危険だし。


数日前のサブ変です、まだ機器を組んだだけですが、本日完成し絶監も装備しました
2015.09.01-5_convert_20150905195843

工場内のスペースはまだまだ余裕があり、今後負荷設備が増加するので、主変もサブ変も、無停電で変圧器の増設が出来るように工夫しました(盆暮れ以外は停電出来ないので)

来週の竣工試験までは私が主に担当しますが、受電は息子に任せて鈴鹿のF1に出かけるかな~(笑)





«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.