FC2ブログ

2015-09

日本最初のダム式発電所、恵那峡大井ダムを跨ぐ橋、新東雲橋からの絶景写真追加

撮影画像をモニターしながらシャッター押せなくて、デジカメでは気に入った画像が無かったのですが、ガラホ(ガラケー形状のスマホ)に良い写真が有ったので追加します


2015.09.02-4_convert_20150903063049
撮影 大野進一

遠くの山は恵那山(標高2191m)です
その手前の山のふもとに、私のお得意様の多い中津川中核工業団地と私の町があります

ダムの下左が関西電力大井発電所と新大井発電所の建物で認可最大電力は二つ合わせて84,000kW
画面中央あたりに小さな白い建物が有りますが、木曽川の支流阿木川の水を利用した中部電力の流れ込み式発電所で最大電力500kW程度と思います

手前の橋は二代目東雲橋(新東雲橋は三代目)、岐阜県立恵那高校の校内マラソンコースで走ったのが思い出です、たしかコースは全15km位で制限時間2時間(私はギリギリセーフ、汗)

そうそうダムの向こうはダム湖恵那峡で、高校時代インターハイや国体でボートレースが(競艇では無いですよ(笑))開催されました、そして当時は校内クラス対抗ボートレースがありまして、参加した思い出があります(漕ぎ手では無い、体重が軽いのでコックスつまり舵取りです(笑))

恵那中津川方面においでの時は、是非ご覧ください、中央道恵那インターから車で5分です

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.