2015-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

2015年鈴鹿8耐観戦記 パート3 「忘れていた8耐の素晴らしかった事を思い出した」決勝編

日曜の決勝日、暑くなる前の早朝にキャンプサイトの撤収です。
しかし終わるころは汗でぐっしょり・・・・観戦に出かける10時少し前にスポットクーラーを片付けます。


10時半観戦席到着し、間もなくスタート
2015.7.31-6_convert_20150801191158
昨年はスタート時点で豪雨となり涼しくなったのですが、今年は暑い・・・・


観戦しているV2席はコカコーラ製品飲み放題なので助かります
2015.7.31-7_convert_20150801191216
車の冷蔵庫に氷を入れて来ましたが、殆ど解けていなくて嬉しい


水分補給だけでは熱中症が心配・・・
2015.7.31-8_convert_20150801191232
毎年友人からの差し入れ助かります、適度な塩分補給が出来ますし、おやつに最適です(笑)

さて、レースも佳境に入り、ホンダの本命「ケーシー・ストーナー」がメカニカルトラブルでクラッシュし、ヤマハのワークスチームとホンダのFCC・TSRチーム、スズキ陣営のヨシムラが三つ巴の争い。


そのうちFCC・TSRホンダとヤマハワークスの争いとなりました
2015.7.31-92_convert_20150801191344
FCC・TSRのMoto2ライダー「ドミニク・エガーター」選手がライダー交代してトップでピットアウト
ちなみにMoto2とは、バイクレースの最高峰は1000ccのMotoGP、その下のカテゴリーが600ccのMoto2です


Moto2で今年表彰台に上がった時のドミニク・エガーター選手
2015.6.1-1_convert_20150601191250
スイスの選手です、彼が8耐で頑張る源は、好成績をあげてMotoGPのシートを得ることではないでしょうか。


続いて、ヤマハワークスチームの「ブラッドリー・スミス」選手が二番手でピットアウト
2015.7.31-93_convert_20150801191411
彼は、MotoGPのヤマハのマシンに乗っていますが、目指すはヤマハのMotoGPワークスチームのシート
ヤマハのMotoGPワークスチームには最年長今年35歳の「バレンティーノ・ロッシ」選手が君臨しています、その後釜を目差すには8耐での好成績がとても有効でしょう。
特に今年はヤマハ創立60周年の記念すべき年で、ヤマハは今年の為にワークス体制で必勝体制です。
ここでヤマハ悲願の19年ぶり8耐優勝に貢献すればMotoGPワークスのシートもぐっと近づくでしょう。


予想通り、ブラッドリースミス選手が、MotoGPライダーの意地と、マシンの好調さであっと言う間に追いつきます。
2015.7.31-1_convert_20150801190933
シケイン前でテールツーノーズ


シケインを抜けてメインストレートへ
2015.7.31-2_convert_20150801191009


メインストレートの終わり、1コーナーの突っ込みで並びました
2015.7.31-3_convert_20150801191038


1コーナーで見事に抜きました
2015.7.31-4_convert_20150801191059


一周して来たらこれだけ差が付きました
2015.7.31-5_convert_20150801191130
結局このままの順位で推移します


少し退屈になったので、望遠でピット周りを・・・・
2015.7.31-9_convert_20150801191301
今年はハリウッドの俳優が来たせいか、メデイアが凄かった・・・
その中で綺麗なお姉さん発見


良く見たら、ヨーロッパから来た取材チームです、ヨーロッパの耐久チームで無くて、日本の8耐の有力チームを取材していました
2015.7.31-91_convert_20150801191318
今年は海外からの取材も多いのかな


スタートから7時間半後、残り30分でヤマハはブラットリースミス選手が最後のライダー交代でピットアウト
2015.7.31-95_convert_20150801191450


やっと涼しくなります
2015.7.31-94_convert_20150801191432


午後7時半ゴールです
2015.7.31-96_convert_20150801191512


今年もライダー、チーム関係者、そして8時間耐久で観戦された方、お疲れ様でした
2015.8.01-2_convert_20150801193401
来年はホンダがワークス体制で復活してくれる事を願いながら夜遅く鈴鹿を後にしました


途中のSAで力尽きて、車中泊しましたが、とんでもない暑さで全然寝られず・・・・
2015.7.31-98_convert_20150801191535
熱中症が心配で、命が大事と、とうとうエンジン掛けてエアコン入れて寝ました・・・・・

最後の熱帯夜のせいでこの1週間ヘロヘロでした、8月の夏休みの年次点検に備えて、来週は無理せず体力温存です。

終わり。

PS、自分で撮影出来無かった画像は、BS放送からお借りしました。


«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.