FC2ブログ

2013-07

本日は出迎えケーブルの年次点検

本日は約70m程の長さの出迎えケーブルで受電している施設の年次点検です。
いつものお手伝いの電気工事屋さんは、工事中なので、息子と二人だけの作業です(しんどいな~)

出迎えなので、電力さんの開閉器を開放して頂かないと、全停電になりません。


最初に受託先の主遮断器をGRの連動試験で開放します。
2013.07.23-1
無負荷にしてから、電力さんの開閉器を開放です。

VCBとOCRは新品なので問題無し。


受電ケーブルが25年経過したので、G端子接地で絶縁診断は必須です。
2013.07.23-2
絶縁抵抗計のケース右下のビスは、高圧ケーブルのアースを接地しているビスの予備です。以前ビスを落としたり、なめたりして焦ったこと有るので・・・・


結果は良好1000GΩ
2013.07.23-3
でも30年で更新をお願いしています。


全ての作業終了し、作業機器撤去確認後に高圧回路を一括で絶縁測定します(接地線外し忘れ確認等)。
2013.07.23-4
これで復電OKです。

最後は、一旦主遮断器開放して、その後電力さんの開閉器投入、そして受託先の遮断器投入という手順です。


本日は暑くて・・・そしてこの受託先は塵埃が凄くて、若いころに比べて倍は疲れます。





«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.