年次点検のお手伝いに

本日は、毎年この時期に実施の友人の管理する某公立病院の年次点検お手伝いです。


年次点検の停電に合せてPASの交換をしていました。
2013.06.09-3


PAS(某M社のガス入り)から方向性のAOGへ交換なので、かなり大がかりな工事となります。
2013.06.09-4
ZPC(ZPZ)は別に設置なのと、LAも有るのでPASの操作紐との干渉等等、配線が大変です、高所作業車が2台来てました。


年次点検での私と息子の担当は、UVRにOVRそしてOCR試験です。
2013.06.09-5
OVRはここにしか無いので、一瞬UVRと間違えて基準電圧を設定してから、試験電圧を下げてしまい、動作しないぞと言って恥をかきました。


試験終了後の復電、そして再度の停電試験の手順はしっかり観察して、代行出動の時お役に立てるようにしないといけません。
2013.06.09-6
設計事務所が違うと設計思想も違うので、最初は理解するのに大変でした。

しかし病院の年次点検は大変です、まかり間違うと人命に係わりますから責任重大です、でも保安管理に対する責任感を持つという心構えもできるし、苦労のし甲斐もありますけどね。

そんなわけで、最近の保安管理に対する責任感の欠如等の話を聞くと腹が立ったり悲しくなります。

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.