fc2ブログ

2013-04

PCB不含証明書

変圧器の絶縁油を交換することとなり、微量PCBが入っていない証明をすることになりました。
PCBの含有量を検査するとかなりの費用が掛りますので、変圧器のメーカーのホームページを参照してPCBを含有している可能性の有無を調べます。

製造年を調べて、含有している可能性が無いと記載されていれば、メーカーにPCB不含証明書を発行して頂きます。
2013.04.26-1
これで廃油は一般産業廃棄物で処理できます。

そして新油にもPCB不含証明書を付けて頂けば完璧です、絶縁油の劣化特性試験もへっちゃらです。

一連の証明書は受託先の保安管理ファイルに綴じて頂きますが、念の為にコピーを取りラミネート処理して変圧器にぶら下げておけば将来変圧器を廃棄するときも大丈夫です。

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.