fc2ブログ

2013-02

医療用絶縁監視装置のチェック

本日は土曜日、一般の会社はお休み、しかし打ち合わせ等があれば「本日は休業です」等と言いません。
医療現場の絶縁変圧器二次側回路の絶縁監視装置を、チェックして欲しいとの要請で出かけました。


絶縁変圧器の二次側ですから、写真のように警報設定は2mAです。
2013.02.16の業務日誌-1
我々の絶監の50mAとは比較になりません(当然ですが)
電流値が最近増加傾向なので、調査しましたが二次側電路等に異常はありませんでした。
使用機器を電路から外して調査するという原始的な方法で調査の結果、特定の機器に原因があり、それは医療機器では無かった。
とりあえず該当機器はこの回路から外して、一般用電源を別回路で供給することとしました。
いろいろ勉強をしたところ複数の絶縁変圧器の二次側配線の方法にもノウハウがあるようで、これを解決する必要があるようです(静電容量の問題)。

それにこの絶縁監視装置の校正試験は専用の試験機が必要なので、それも手配しないといけません。

普段管理している電路とは異質な世界です、もっともっと勉強しないといけませんね。



«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.