スズメバチの巣を撤去

自宅の隣(私が5歳の時に両親が建てた家)に今年もスズメバチが家の中に巣をつくったみたいです。


むやみに殺生はしなくても時期が来れば飛び立つからと、今まではそのままにしてました(刺激しないよう近づかないようにしてました)。
2012年9月17日の日記-1
しかし隣の奥さんが、一昨日早朝に畑の草刈りをしようとしたら、草の根元から蜂が飛び出して刺されてしまいました。


これは危ないということで本日専門業者に駆除を依頼しました。
本日の月次点検が終了した午後に駆除開始です。

蜂の出入りしてる箇所の中の天井に近ずくと、ブーンでは無くて、ゴーに近い凄い音がします(恐ろしい)。
2012年9月17日の日記-2


約3時間ほど(普通の倍くらいの時間が掛ったそうです)で巣を駆除出来ました。
2012年9月17日の日記-3
ポリバケツに三杯ほども有りました・・・・ゾーっとしました。

とりあえず一安心、蜂の出入り口も塞いで頂きましたので、少しの期間は大丈夫でしょう。


夕方からは、東京から遅い夏休みを頂いて帰省してた、長女が東京に戻るので、一家で居酒屋へ行きました(皆が私の食べられない物を美味しそうに食べるので、あまり行きたく無いですが・・・)

私と家内、長女に長男、そして次女夫婦の6人です。
2012年9月17日の日記-4
お腹がすいてたので、食べるの優先で、写真撮る頃には美味しそうなの無くなりました(汗)。

長女は少し変わった職業で、朝は遅くて(お昼頃から)夜遅くまで(水商売では無いが)、休日はそこのボス(笑)が休みなら休日、という徒弟制度みたいなところ(そこは時々TVに出るみたいです、近々某N〇Kで爆〇問題が取り上げるとか)。
とてもやりがいがあるようです。

中津川駅前の居酒屋を出て、そのまま電車で東京に向かう長女を皆で見送って、忙しかった一日も終わりです。

明日も穀物を扱う施設の月次点検、体がかゆくなります(汗)。

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.