鈴鹿サーキット50周年アニバーサリーデー・サンクスパーティー

サーキット内でのイベント終了後、Sプラザでドライバーやライダーを招いてのパーティーが有ることを、鈴鹿サーキットのウエブサイトで知り、事前に申し込みました。

会費は一人8,000円、高いか安いかは参加者の考え次第です。
私はめったに会えないゲストを真近に見られて、トークショー(サーキット内のトークショーとは内容が違います)を聴ければ安いと思いました。


午後6時開始の挨拶です。
2012年9月2日鈴鹿-パーテイー
私は二人のサーキットクイーンだけ観てました(笑)。


まずみなさん腹ごしらえです。
2012年9月2日鈴鹿-パーテイー1


私も腹ペコ、11時の早い時間にこんなお弁当食べただけなんで。
2012年9月2日鈴鹿-1
家内が弁当箱が良かったから買ったとか(汗)


中身は食べられない物も有りました。
2012年9月2日鈴鹿-2


というわけで、パーティーでの食事。
2012年9月2日鈴鹿-パーテイー3
野菜が無かったので、フルーツです、そして蕎麦。


次は寿司を頂きました。
2012年9月2日鈴鹿-パーテイー2


胃袋をある程度満たせば、こんなのも食べられます(空き腹には良く無い)。
2012年9月2日鈴鹿-パーテイー4
肉は上等でした、美味しかった~。
あとデザートを少し食べて、御馳走様しました。


さて、みなさんお腹一杯になった頃、始まりましたトークショー。

司会はあのピエールさんです。
いきなりお目当ての、ジム・レッドマンさん登場。
2012年9月2日鈴鹿-パーテイー5レッドマン
近くで見ると(ステージの近くは空いていて、座って観てくださいとのこと)まだまだお若い。

トークショーの内容で印象的だったのは「F1ドライバーのライセンス持っていたけど、F1に乗ったこと無い」。
WGPで何度もチャンピオン取って、次はF1に乗りたいと思って当時のホンダWGP監督の河島喜好さんに「F1に行きたい」と言ったが、駄目だと言われて諦めたとのこと。
でもF1のライセンスは取得したそうです、当時はライセンスの申請もいい加減で、どこの国のどのサーキットで優勝経験有り、とか書いたら降りたらしい、レースはWGPと書かなかった?(笑)

「私はF1に乗ったことの無い、F1ライセンス保持者」だそうです。


次は、クロスビーさんと、バリントンさん。
2012年9月2日鈴鹿-パーテイー6
二人ともエロい(笑)若い女性がステージに上がると肩に手を回すし(笑)

ピエールさんが、現状のモータースポーツの低迷を脱却するには、とか質問するものだから、いきなりスペインの経済情勢などの話になり、暗くなりました。


そして、我らがヒーローの登場です。
2012年9月2日鈴鹿-パーテイー7
フレディ・スペンサーとワイン・ガードナー、凄いメンツが目の前で話してる。
興奮して聴いていたのか、内容は忘れちゃいました(爆)。



そして、ヤマハ陣営の登場です。
2012年9月2日鈴鹿-パーテイー8
キング・ケニーとエディ・ローソンそして原田哲也。
キングはさすがの貫録、ローソンはノリが悪かった、こんな性格なのかも。
原田哲也は、モナコに済んでるけど、有名ライダーも多く住んでいるとか。
あのカピロッシの息子さんと、原田の息子さんがクラスメートで、時々出会うとか(生徒のパパ友?)。
日本のGPファンの中には'98年の最終戦の一件をいつまでもグチグチ言う人いるけど、本人同士はそうでもないのかな。


最後は、F1のスター、アレッサンドロ・ナニーニさん。
2012年9月2日鈴鹿-パーテイー9
'89年の鈴鹿サーキット、セナプロシケイン事件のレースでの優勝者ですね。

ナニーニさんはモータースポーツとは関係ない事業に携わってみえるそうです。
今回抽選でゲスト一人に1品のサイン入りグッズが貰えたのですが、最後に当たりました(当たる確率15分の1)。


ゲストが退場されて中締めがあり、しばらく周りの方と雑談できました、周りは殆どGPのファンの方で、会話が盛り上がり楽しかったです。

そして会場を出たのが8時半、それから高速を走って帰ったのですが、眠くて眠くて(汗)、安全運転で走ったので、自宅に到着したのは日付が変わる寸前でした。

今回の鈴鹿行きは、念願のレッドマンのサインをゲット出来たのと、パーテイーで目の前でヒーロー達の話を聴けたこと、そしてまた知り合いが増えたことです。

さて、これでしばらくサーキット行きはお預けです、今月29日に富士スピードウェイへ宇川徹のアルチャレ応援までは(爆)


«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.