WTCC(世界ツーリングカー選手権)面白い

WTCCの簡単なレポです。


今回のオートキャンプ場は、今年初めての電源と水道に排水の付いたキャラバンサイトです。


決勝日の朝です、一人だけなので横に雨と風よけのタープを張りました。
11年WTCC-1



上の状態から全て撤収するのに25分でした、手慣れたものでしょう
11年WTCC-2



グランプリ広場では、人気が有るのかプログラムが早々と売り切れていました。、
11年WTCC-5



レースは一日で2レース有ります、最初はローリングスタートです。
WTCCスタート



いきなり6台ほどが絡む大クラッシュでした。
11年WTCC-7
でも自力でピットに戻ったたチームは、サスペンションが千切れてタイヤが引きずられていても、20分程度で直してラスト3周で復帰してました

2レース目も有るので、迅速に修理する体制を持っているのです。


第1レースの表彰台です。
11年WTCC-8
みなさん良い歳のおじさんばかりです。



第2レースはスタンディングスタートです。
11年WTCC-9



しかしポールポジションのドライバーがはじき出されて、コースアウト。
11年WTCC-10



優勝したのは、第1レースでタイヤがもげた、日本でもお馴染のこの人「トム・コロネル」
11年WTCC-11
1996年から、全日本F3とフオーミュラニッポンで活躍しました。
ただし、1999年チャンピオンの掛ったフォーミュラニッポンの最終戦でスタート直後の1コーナーで不可解なクラッシュでチャンピオンを獲得したので、少しイメージを悪くしました(観戦していましたしね)


ヘルメットのデザインは、10年以上経過しても変わって無いですね。11年WTCC-12

昨年も日本で優勝して、「日本大好き」とのこと、そうでしょうそうでしょう。

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.