F1観戦キャンプ生活

今年も始まりました、オートキャンプ場生活


昨年は病み上がりで、保護者付きだったので金曜日到着だったが、今年は単独で水曜日から鈴鹿入り。
2011F1キャンプ生活-1
到着と同時に雨が降り始める


生活空間を素早く設営する。
2011F1キャンプ生活-2


ここまで10分で終了です。
2011F1キャンプ生活-3
しかし防水スプレー塗る予定が、雨で出来ず


食事の為と仲間達とF1談議で盛り上がるスペース完成です。
2011F1キャンプ生活-4
持ってきた調理道具です、これだけ有れば大概のことはできます。
20年に及ぶキャンプ生活のたまもの?


調味料入れです。
2011F1キャンプ生活-5
食卓塩、ジャム、オリーブオイル、味塩、サラダドレッシング、味の素、醤油、ソース、麺つゆ、塩胡椒、スプレーオイル。
大概の物は有ります。


食事のグッズ類もプラBOXに入れておきます。
2011F1キャンプ生活-6
箸、スプーン、フォーク、ナイフ、紙コップ等々。


そして今回工夫した省エネ?の工夫。
クーラーボックスの氷の長持ちを工夫しました。
2011F1キャンプグッズ-3
クーラーボックスの底にスノコを敷いて、氷の解けるのを防止します。


氷そのものの断熱。
2011F1キャンプグッズ-4
プチプチで包みます、それに氷はプラボックスで作ってそのままの状態でクーラーボックスに入れます。


完成。
2011F1キャンプグッズ-5
5日後でも氷は半分残っていました、勿論常温の缶ビール入れても数時間で冷えました(凍らせた500ccのペットボトルお茶も6本入れましたが)。


私でも食べられる食材です。
2011F1キャンプグッズ-6
家族の来る土曜日の昼までの食材です、他にもレタス3玉、葱、キャベツ、卵有ります。


最後にキャンプ用に今回工夫したの紹介します。
2011F1キャンプグッズ-1
食器を洗う為の中性洗剤をあらかじめ水で100倍程度に薄めてスプレー容器に入れて来ました。



こうすれば原液を使うより少ない洗剤の量で洗えますし、洗剤落とす水も少なくてすみますから省エネかな。
2011F1キャンプグッズ-2


キャンプ場での生活編に続く

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.