FC2ブログ

2011-03

協会主催の技術研修会

毎年恒例の中部電気管理技術者協会主催の技術研修会に行ってきました。
今年は準会員の息子も業界動向の勉強の為、そして勤務先が度重なる瞬時電圧低下で困っていたので出張扱いで同行して来ました。


最初は中部近畿産業保安監督部長様のの講演
技術研修会-1

心して聴きました。

講演の内容は省略します。

賛助会員様の展示会で今年は前々から欲しかったこれを買いました、バッテリハイテスタ

非常時に発電機が運転出来なかったらとんでも無いことになります(大震災で発電機が動かなくて世界中が恐怖におののいています)。
病院は人命が掛っていますから、バッテリ液の比重管理だけでは・・・。

私の受託先の病院のバッテリを今年交換する予定なので、新品のうちからデータ採ればベターです。


そして毎年買うのがこれ、年次点検で絶縁材の清掃と絶縁性能保持の為のシリコンです。
技術研修会-2
型番判りますでしょうか。
欲しい方は小和田計測器様へ、TEL042-344-1976です。


これは、Ior測定器の電圧端子。
技術研修会-3

実はキュービクルのブレーカーで電圧を測ろうと思っても、リード線が届かない場合や、配電盤の裏に潜らないと接続できない場合等、多々あります。
それで、あらかじめ電圧計測用のリード線を取り付けておいて、Iorを測定するときに素早くリード線を接続するプラグが無いかなと思っていましたら、オプションでありました。
これで危険なキュービクルの配電盤の裏に潜り込まないですみます。


こんなのもありました、Iorで動作するELBです。
技術研修会-4
これはコンデンサーで疑似地絡電流流したのですが、30mA定格のELBが88mAのIoで動作しません。


そして来年こそは欲しいです。
技術研修会-5

そして、やっと新戦力が完成したので、お披露目に会場まで乗って行き、写真撮ろうと思っていましたが、忘れちゃいました

明日の休日に初めて使用するので、紹介する予定です。

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.