FC2ブログ

2011-03

本日の月例点検と楽しい工作(発電機の排気ダクト製作)

本日は早朝8時より12時半まで、近場の(3km程度)月例点検3箇所。
半日で3箇所と言っても手抜きではありません、同一会社の別施設が近接して設置されていて、窓口は一緒なので、挨拶と報告は同時に出来ます、設備も100kva程度、オールELB設置の絶監完備。

最初の施設で絶監の動作試験異常無し、漏れ電流等々異常無し、現場の配電盤も過熱等無し(最近設備を別工場に移設したので変圧器は余裕有り)。


以前は変圧器に余裕が無かったので、低圧コンデンサ装置で無効電流を低減していました。
3月10日月例点検-1


コントローラーを見ると力率が90%を下回っている
3月10日月例点検-2

調査の結果コントローラー本体の故障です、自分で修理するしかないようです、もう無くても大丈夫なのですが、せっかくの設備です、使えば負荷損は低減出来ますからね。


午後はなかなか出来ない発電機の排気ダクトの製作をしました。
発電機が今までより奥まってしまったので、風向きによっては車内に排気ガスが逆流する恐れがあります。

まずダクトを取り付けるベースをアルミ板で製作します。
75φのダクト用に75φの穴を充電油圧パンチャーで開けます。
発電機廃気ダクト製作-1

一体いつ頃使ったのか忘れてしまったほど最近は使っていません、手入れが悪いのか錆びが出てます


ダクト用のフランジを取り付けます。
発電機廃気ダクト製作-2

アルミ板を曲げたのち、蝶番取り付けの為にタップ立てます。
発電機廃気ダクト製作-3


完成しました。
発電機廃気ダクト製作-4

まあまあの出来栄えですかね。


スライドドアを閉めるときはダクトを跳ね上げます
発電機廃気ダクト製作-5







«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.