fc2ブログ

鎌田学さん

先月ホンダの元テストライダーで鈴鹿8耐でも優勝したことのある鎌田学さんが39歳の若さで亡くなられました。
宇川徹とも親しいこともあって、会うと優しい応対をしてくれる好青年でした。

初めて出会ってサインをもらい、少し会話して好印象を持ったのが、1999年の鈴鹿200kmロードレースのパドックでした。
鎌田学さんサイン
この時の会話ははっきり覚えています。

翌2000年からホンダの開発ライダーになり、最初にVTR1000SPWをまとめ上げて8耐でのVTR1000SPW4連覇に貢献しました。
このVTRでの8耐最初の優勝は宇川徹であり、4勝目となる優勝は鎌田学さんでした。
またMotoGPで宇川徹がバレンテイーノ・ロッシとガチンコで勝ったRC211Vの開発にも携わりました。
そんな関係でサーキットで会うとニコニコと対応してくれた笑顔は忘れられません

亡くなられて、ひと月も経ってからこんな話をするのは、昨日のブログで思い出したことが有ったので。

この宇川グッズです。
宇川グッズレプソル

最初このレプソルのつなぎを送って頂いた時、「あっあの時使ったつなぎだ」とすぐに判りました。
それは2004年に鈴鹿のロードレースや8耐でサーキットビジョンに流された、ホンダCBR1000RRのプロモーションビデオの撮影に使われたものでした。

このプロモーションビデオはCBR1000RRとMotoGpマシンRC211Vが、オーストラリアのフィリップアイランドサーキットを疾走する内容で、ライダーは鎌田学さんと宇川徹です。

カウンターをあてて後輪をスライドさせてコーナーを曲がる、赤いマシンのかっこいいライダーが鎌田学さんです。
レプソルのツナギを着てるのが宇川徹です、ライディングフォームを見れば、宇川ファンなら宇川徹だとすぐに判ります。

では鎌田学さんのご冥福を祈りながら、最高にかっこいい姿を観てくださいここをクリックしてください

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.