2009-08

2009年鈴鹿8耐

今年も鈴鹿8時間耐久ロードレース行ってきました

実は昨年の猛暑の8耐で体力の衰えを痛感したので、今年のオートキャンプ場は最初から電源付きサイト狙いで、電話掛けまくりました。
首尾よくキャラバンサイトゲット

というわけで、今年は快適装備として、扇風機、小型冷蔵庫、
そして極め付きはスポットクーラー
スポットクーラー

これもネットで探して、一番安いのが、某ホームセンターで扱っていた29,800円!
よく見たら家の近くに店舗があり、配達料なしでゲット。

いざ出発
小型冷蔵庫が一番重くて、入口に乗っけました。
八耐出発

キャンプ場の設営も終わり、金曜日の予選を見に出かけることに
今年は土曜日から息子も観戦に来るとのこと、自由席券は有ったのだが、家内の「可愛そうやから、指定席買ってあげなさい」の一言でV2指定席買うはめに
しかし俺は昨年まで11年連続で自由席だったのに、雨が降ろうが、風が吹こうがが落ちようが
まっ、どこの家庭でも、もともと赤の他人の旦那より、息子が可愛いというが...。

ゲートでV2指定席がまだ有るのか聞いたところ、すぐ隣の、上から3列目がまだ有った。
それも階段の横が。
なんとなく今年は観客席が寂しそうな予感がした

予選の始まる前にグランプリスクエアをうろうろしていたら、可愛いお姉さん、というよりもっと若いかな
誘われて、JAF主催のダーツゲームに挑戦。
ベリグロ(マジックテープ)で作った3個のボールを、的のボードの同じ色のスペースにくっ付けるという、とても簡単なものであった。
でも前の兄ちゃんたちを見てるとなかなか同じ色には当たらない。
JAFダーツ
お兄さんフライングしてるよ。

自分も最初は的にかすりもしない、「大恥かいて帰るか」って思ったところ、残り二つは命中
仕切り屋の兄ちゃんに「おじさんおめでとうございます」だって。
しかし、学生くらいの若い兄ちゃんに、おじさん呼ばわりされるのは抵抗無いが、腹の出た40近いどっちかといえば、向こうもおじさんみたいな人に、おじさん呼ばわりされると、めっちゃ気分悪い
せめて「お父さん」とか(一緒か)。

予選の結果は割愛します

夕方には、毎年一緒にキャンプする、バイク乗りの娘二人が来るので第3ライダーの走行はパス。

キャンプ場に戻りパスタ(と言えるのか?)をゆでて食べたが、前回サーキット内で食べたよりは数段美味しかったと思ったのは、手前味噌?
金曜昼飯


娘たちは毎年埼玉と静岡からCBR954とCBR600で来るのだが、連絡では今年はなぜか車らしい。
埼玉から静岡の娘の所まではバイクで来たらしいが、ものすごい豪雨に会って、そこからバイクはあきらめたらしい。
それにしても、仲間の男たちが誰一人バイクで来なくなったのに、根性あるな~って関心しちゃう、勿論乗用車も持っているのに、8耐はバイクで来てこそ意義があるとのこと。

そして、その夜は鈴鹿在住の昔からの仲間の娘も一人加わって、女性3人プラス、おじさん一人のハーレム状態で、焼肉で盛り上がった。
焼肉
シャッターのタイミングが悪くて、盛り上がった雰囲気が出ていませんね



明けて土曜日は午前中は4耐の決勝、午後はトップ10トライアル、気が向いたらいくことにしょう

とりあえず、おじさんのシェフによる朝食を3人で食べる
土曜朝飯

嫁入り前の娘のおしり撮影してごめんね

そうこうしてるうちに、大阪の娘が到着、彼女は別のキャンプサイトに泊まるらしい、今年からオートキャンプ場が3泊セットになって、金銭的負担が大きくなってしまった。

昨日から来た娘二人はコースに行ったので、昼飯は大阪娘と二人で食べた(日清の焼きそば
それから会話が弾んだが、ここでは内緒なのだ
そうそう、うちの息子の嫁さん問題とか

夕方には家内と息子も到着、その夜は10人以上の大宴会
差し入れのそうめん、もんじゃ焼、ねぎま、等々(凄い食べ合せだな)、食べきれない。
土曜夜の会食

俺は疲れと、アルコールに弱いので10時前に寝てしまったが、全員解散したのは1時頃らしい

さて、決勝日の朝、まず宴のあとのキャンプ場の撤収から始まる
決勝日朝撤収

決勝スタート前1時間の10時半にスタンド到着。
スタートする前に、V2席用のランチを調達、今年はV2席のスペシャルサービスとして、ランチとコカコーラ製品の飲み放題が企画されていた。

V2スペシャルランチ
これがV2席のスペシャルランチ、まっ、「箱は使えるな」と言うのが感想だ。


スタート前に家内と息子が「赤福氷」を食べに行ったので、テイクアウトしてもらってきた
赤福氷
うちの店のかき氷に赤福餅が二つはいってるだけ、赤福餅買って行って、うちのかき氷に入れて食べたほうがおいしそう

そうこうしてるうちに、決勝スタート。
しかし毎年のことであるが、今年は急な降雨が多すぎた。
最初の雨
最初の降雨


間もなく止んで、めっちゃ暑くなる、しかしまだまだ荒れそうな雲行き
一旦晴れる

レースの状況説明は割愛します

今年は雨で荒れに荒れました。
この写真の豪雨ではホームストレートで水に乗り上げて転倒するバイクが続出して、セーフティーカーランが長時間続きました。
豪雨


合計4回セーフティーカーが出るという、初めての経験となりました。

しかし、後半はレース展開に大きな変化も無く、夜7時半のゴールを迎えました。
アッパレ、ヨシムラ、やったね。おめでとうございました。
2位のトリックスターチームもよかったよかった、特に武石選手は好きなんで、嬉しかったね。98年の秋の鈴鹿全日本を思い出したよ。
ゴール

花火を見ながらキャンプ場に戻り、最後の荷物の積み込みをして、シャワーを浴び、1日の汗を落とす

そして皆と別れたのが9時半。

12時までに高速にのり、途中の刈谷PAで朝7時まで寝る。

自宅には8時半到着、午後から仕事が入っているので、さっそく後片付けと、四日分の洗濯。

四日分洗濯
車庫には除湿機があるので、扇風機と併用すれば、2時間で乾燥完了します

車内もゴミを拾い、床を磨いて、次のお勤めに備えます。
キャンピングカーの清掃

以上で今年の鈴鹿8耐も終わりました。
次は8月22日のツインリンク茂木の、宇川徹久々の本格2輪レース「もてぎ7時間耐久レース」です。
それまでは毎日仕事に頑張ります。

長文読んで頂いてありがとうございました、今回は残念ながらおまけはありません

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.