FC2ブログ

2009-07

小規模設備でも毎月点検必要

数か月前より某保安法人より、当事務所に管理を移管された小規模高圧設備です、俗に言われる「柱上変台」です。
ご存じのように気を使う形態ですが、責任を持って管理することにしました。

規程では3ケ月に一回の点検で良いのですが、まだ詳細が判らないため、隔月で点検にお伺いしていました。
前回の点検、つまり5月には全く異常は無かったのですが、7月には行ってびっくり、構内第1柱の支線に、成長した蔦があと一ケ月以内には高圧部に絡まりそうな勢いで成長していました。

蔦の成長
前回の点検では、写真も確認しましたが、全く異常なしでした。(前回の写真は会社の情報が多く写っていて紹介できませんが)

ニッパで即刻切断しましたが、人差し指程の太さになっていました。
蔦の切断面
隔月で点検してつくづく良かったです、実はここのPASSは製造してから、相当の年数が経過しており、使用電力量も激減しており(1000kwh/月)、低圧受電への変更を進言していましたが、これを機会に高圧は廃止に決定していただきました。
あと数ケ月は事故の無いよう毎月点検することとにしました。

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.