2009-05

想い出のグッズシリーズ(サイン編)1

1998年7月22日 鈴鹿8時間耐久ロードレースが開催される水曜日。
特別スポーツ走行日でのお昼休みのこと。
8耐では数回優勝している名門プライベートチーム『ヨシムラ』のピット裏でライダーを見かけて、サインをお願いしました(当時はまだライダーの顔をよく知らなくてプログラムを見ながら探してる状態)。
ライダーに「いや私はサインするほどの者では無いので・・・」と一旦は断られてしまいましたが、「昔からヨシムラというチームは好きでした、せっかくお会いできたので・・・・」と無理にお願いして書いていただきました。

そのライダーの名は小倉直人と言います。

小倉直人サイン

小倉選手は2000年3月7日鈴鹿サーキットで行われたシーズン前テストで200R(通称まっちゃんコーナー)で単独転倒、還らぬ人となってしまいました。
サインを頂くときの、とてもはにかんだやさしい表情や会話があったことでこの選手のことは一生忘れることは無いでしょう。

追記 添付の小倉選手のポートレートはその時の物です、とても良い表情をしてしています。

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.