FC2ブログ

2018-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

今年最後の鈴鹿サーキット行き

東京ドームでのポールのライブが終わると速攻で帰宅し、自宅で少し休憩後にここに来ました



今年最後の鈴鹿サーキットです
2018.11.03-1_LI
金曜日だし少し寒くなってきたからか、宿泊者は6組でした

到着すると同時に受託先から電話があり、次の日に書類を作成しなくてはならなくなりました・・・
土曜日の予選を観ないで帰宅することになりました(泣)



殆どの装備を降ろしていたのですが、これだけは残していました、IHクッキングヒーターと湯沸かし
2018.11.03-2
これだけあれば1泊くらいなら不満は有りません



ひとり寂しく食事して、金曜日サーキット内に行きましたが、期待した展示ヤショップは少ない・・・
2018.11.03-3



暇つぶしにウロウロ、このバイクまだ購入の決心が・・・・
2018.11.03-4
ハイブリッドのスクーターのほうが快適かも・・・・



本日の目的はここに行くこと、一番奥のチームHRC(ホンダレーシング)のピット
2018.11.03-5
宇川徹監督に、今年1年の挨拶です、その時日曜日の決勝では勝てそうとのこと、このレポ書いてるときに勝ったと情報が入りました・・・・バンザイ・・・おめでとうございます


帰りにお土産を頂きました
2018.11.03-6
午後の予選の応援もできなくて申し訳ない思いで鈴鹿を後にしました

思えば、監督就任されたおかげで、宮城の菅生まで出かけるきななれたし、来年も菅生に行きたい(体力あれば)できればオートポリスも・・・・



日帰りで観戦しました

日曜日に鈴鹿サーキットでツーリングカー世界選手権レースとスーパーフォーミュラレースがあるので、日帰りで行ってきました



朝6時到着、キャンプ場泊りではないので、朝食はいつものレストランへ
2018.10.30-1
7時開店なので待つこと半時、結構な人数が待っていました



相変わらず私のお腹では元は取れません
2018.10.30-2



特別指定駐車場へ行き、しばし昼寝をしてから、10時頃観戦席に到着
2018.10.30-3
世界ツーリングカー選手権レースは本日2レース有ります



我々でも手に入りそうな、ホンダシビックタイプR等の車が走ります(手軽には買えませんが)
2018.10.30-4
本日は主にこのレースを観に来ました
最初のレースはドライバーはマナー良く(ぶつけ合いが少ない)走りますが、次のレースは多少壊してもいいので、結構ぶつけ合いがあって面白いのなんのって
楽しかったです



昼飯は、観戦席がめっちゃ寒かったので、車に戻って食べました
2018.10.30-5
最初に飲む飲料も有りますし、車の中も暖かくて昼寝出来ます



最期のレースはそんなに楽しみにしていなかったのですが、ホンダのエースドライバーが逆転チャンピオンになりそうで最後まで観ました
2018.10.30-6
結局ホンダのエースドライバーが大逆転でチャンピオンとなり、大盛り上がりのレースでした

それとこのドライバーがもう一つのカテゴリースーパーGTで現在ランキング1位なので、最終戦でチャンピオンになると、F1に出場できるライセンスがもらえます
ホンダとしては、どうしても日本人のF1ドライバーが欲しいはずなので、もしかするとトロロッソホンダで走らせるかも・・・
いまだにトロロッソホンダの来年のドライバーの一人が決まってないのもそのせいなのか?

楽しみが増えました


F1ホンダ日本グランプリ観戦記その6 月曜日、キャンプ場撤収とレストランで朝食

とうとう帰宅する日が来ました



今年は快晴で有難い、昨年は夜間に雨が降ったので、テント畳むのも大変だし、帰宅してから再度広げて乾燥作業も大変でした
2018.10.19-2
手前に転がっているのは地上波のテレビアンテナです、バックドアのハシゴに固定しました
テレビは台風情報などに重宝しました



昨日トロロッソのTシャツは洗濯して乾燥させました、この日も一日着ました
2018.10.19-1



昨年まではすべて片付いてから朝食でしたが、今年は8時にレストランに行きました
2018.10.19-3
毎年食事の量が減っていきます・・・・・



最期に福井のご夫婦の旦那さんと記念写真撮りました(カメラマンは奥さん)
2018.10.19-4
旦那さんは毎年乗鞍岳に自転車で登る「マウンテンサイクリングin乗鞍」全長20.5km 標高差1,260mにチャレンジされていて、幾つになられても精悍な体形です(羨ましい)



大会公式ホームページからお借りした画像です
2018.10.19-6
とても気持ちよさそうですが、私は無理でしょう

キャンプサイトで一緒した、たくさんの友達と来年の再開を約束してお別れしました。





F1ホンダ日本グランプリ観戦記その5 日曜日、決勝編

いよいよ決勝日です、台風の影響も無く好天でした。



まずは腹ごしらえです
2018.10.18-4
昼飯の分も炊きました



朝食は本日でおわりなので、すべて片付けました
2018.10.18-5



残りのご飯は握り飯にします
2018.10.18-6
上手く握れませんでした・・・・



海苔もアルミホイルに包んでサーキットへ持参です
2018.10.18-7



遊園地ゲート前で最近買ってなかった公式プログラムを買いました
2018.10.18-8
しかしここでは領収書が出ないので、売店の中で買いました(喫茶店の経費になるので・・)



スタンドに行くとドライバーズパレードに間に合いました
2018.10.18-9
遠くからでもホンダのドライバーは判ります、必ずS600とS800なので



フェラーリのベッテルは途中で止まってしまい、すわマシントラブルかと思ったのですが・・・
2018.10.18-91
ベッテル自らステアリングを握りたかったようです



いよいよスタート直前のフォーメーションラップが始まります
2018.10.18-92
今年は観客がとても多いです



これは昨年のスタート直前の写真です
2018.10.18-1-17
空席がかなり目立ちます



ホンダの応援席です、ここも盛況です
2018.10.18-93



昨年の様子です
2018.10.18-2-17
昨年はマクラーレンの不甲斐なさに嫌気がさしたのでしょうか?

今年はマクラーレンに比べれば実績のあるチームでは無いけど、それがかえって皆さん応援したくなったのですね(私もですが)


スタート直前に、25年間一緒に観戦している福井のご夫婦と恒例の記念撮影しました(奥さんだけですが(笑))
2018.10.18-94
私は買ったばかりのトロロッソの帽子とTシャツです、奥さんはライコネンのファンです(私もライコネン大好きです)

レースの展開は最後に少しがっかりでしたが、とても盛り上がりました、最近は途中で居眠りしちゃうのですが(汗)今年は全く目が離せなくて楽しめました。
来年ホンダは3強の一角のレッドブルにもエンジンを供給するので、さらに楽しみです。



日に焼けて、疲れをクアガーデンで癒して夕食です
2018.10.18-95
来年はたぶん一人ではないので、もう少し贅沢したいです・・・・

月曜日の撤収編に続く

F1ホンダ日本グランプリ観戦記その4 土曜日、公式予選編

鈴鹿に入って4日目、本日は公式予選日です


毎日同じような食事の繰り返しです
2018.10.17-1
たまにはサーキットホテルのレストランに行きたい・・・・・・



台風25号が夜半に日本海を通過しそうなので、念のため準備をしました
2018.10.17-2
当初予定の車の張り綱は不要のようですが、食事の道具はすべて囲いの中へ避難しました
簡単タープテントは脚にペグを2本づつ打ち込んで、張り綱も補強したので大丈夫でしょう
心配なのは車に装備のサイドオーニングです、これに強風が当たると腕金が折れないか心配です
とりあえず張り綱とペグを倍にしました、あとは夕方台風情報を見て、撤収するか決めることにしました



昼飯を食べたら予選を見に行くことにしました
1018.10.17-3
ちょい手抜きしました(笑)お茶漬けと、差し入れ頂いた大好きな水ナスです



午後3時の予選開始少しまえにスタンド入りです
2018.10.17-4
いままでよりシケインが遠いです



しかし、左に寄ったので今まで見えなかった逆バンクが見えるようになりました
2018.10.17-5
逆バンクでオーバーテイクがあると嬉しい(最近は無いが)


フィニッシュラインが見えます
2018.10.17-6
予選の結果はご存知と思いますが、トロロッソホンダは雨が降り始めるタイミングの直前にタイムアタックしたのが功を奏して予選6、7番手をゲットして、スタンドは大盛り上がりとなりました

予選終了後は速攻でクアガーデンに行き熱狂しての汗を落としました



夕食は、二食入りだった味噌煮込みの残り1食を頂きました
2018.10.17-7
この鍋は、このような料理専用のアルミ鍋で、そのまま料理を頂くもので土鍋の代わりです、決してスボラしてるではありません(笑)

台風は日本海の北側を通ったようで、全く影響は有りませんでした。

決勝日に続く


«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.