fc2ブログ

2023-02

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »

GR試験用プラグの作成しました

年の初めの年次点検をしない時期は、GR(DGR)の試験コードを迅速に間違いなく接続するためのプラグを制作することにしています
GRを更新する時期に合わせてプラグも交換しているので、毎年4~5セット程度の新作になります



半田付が辛い、眼が年取ったので(笑)
2023.01.30-7



Vo用のプラグは少なくてOKですが、今年は新設があるので余分に作ります
2023.01.30-8



右から、Vo用、Io用、そして動作リレー接点用です
2023.01.30-9
プラグは全て形状が違います、プラグを間違えてGRの端子に接続すると大変(GRを壊します)


監視王のサーバーが

本日の月次点検で絶監の動作試験をしたところ・・・・・・



通信不可能、リセットしてもダメ・・・・・
2023.01.30-4
ムサシインテックのサイトを見たら、サーバーが異常らしい、




結局KDDIのクラウドプラットフォームサービスに異常が発生とか
2023.01.30-6
よくわかりませんが、昨年もKDDIって大規模通信障害があったっけ・・・
一般の人に影響を与えていないのでニュースにもならないのか?

早く復旧して貰わないと受託先で異常発生しても出動できない・・・・・


ある企業のPCB検査

多くの(30件前後)自家用電気工作物を所有している企業に低濃度PCB測定のための費用をまとめて欲しいと依頼が有り
各事業所別に変圧器の数とコンデンサーの数、そして絶縁油採取時に用意するコンデンサーの費用をまとめました
来年度からの予算を確保したいとのことでした


一覧表にしました
2023.01.29-1
令和8年度中に処理しないといけないので、本年度から7年度までの3ケ年計画で実施しようとのことになりました
令和8年は変圧器の更新に充てる予定

サンプルの採取は受託先の担当者に立ち合いをお願いして、資料を分析機関に送付するまでは自分たちが実施します
分析結果は受託先に送って頂いて、万一PCB機器に該当したら受託先に届け出を実施して頂くことになりました。
処理機関への依頼も受託先で実施です

理解のある企業で有り難いです。




寒さが堪えた竣工試験

お昼休みを利用して竣工試験を開始しましたが・・
だんだん寒くなるので段取りのスピードが鈍ります



接地抵抗は補助接地があるので助かります
2023.01.22-1
でも接地極は以前のままです・・・



CTT端子台は追加変更しました
2023.01.22-2
パルス発信積算電力量計もCTT端子に接続するので、年次点検のOCR試験は試験リード線接続がワンタッチで接続間違いも無いし復帰忘れも無くて楽です



耐圧試験はリアクトルをどれだけ持ってこようか迷いましたが、2K持参しました
2023.01.23-1
充電電流は290mAで2Kで良かったです



ここのキュービクルは全面フェンスで囲まれているので、フェンスの出入り口だけ立入り禁止ガードを設置するだけです
2023.01.22-3
検電担当の息子は慎重派なのでフェイスガードもしっかり降ろしています


キュービクルに装備の漏電警報器使えない

日曜日にキュービクル更新の受託先から、月曜日の朝一に電話・・・
「事務所の漏電警報が鳴っています」 えっ!絶監からはなにも言ってこないし・・・



絶監からデータ取り込むと・・・

2023.01.24-1

思い出した、ここはIoが大きくてIorは大丈夫だったんだ
なのでキュービクルの漏電警報設定は大きくしてたんだ、忘れてた・・・
設定変更に行かなくては・・・と思ったが、そういえば工事の日程表見たら業者さんは月曜日もあと片付けがあるようだ
速攻で工事屋さんに電話したら現地に到着するところ・・・・有り難い設定を変更して頂けました
これからは事前にしっかり確認しておかないと・・・・


«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.