2018-07

待ったなしの変圧器増設

先週から過負荷がひどくなった受託先です



数週間ならよほど大丈夫と思いますが、絶縁油の劣化も心配です
2018.07.18-5



このミニ扇風機の効果も大きくて、過熱警報メールは来なくなりました
2018.07.18-6



とりあえず、この高圧ケーブルの奥、高圧コンデンサーの手前の間に20kVAの電灯変圧器を据えます
2018.07.21-91
PFS型キュービクルなので、変圧器容量は300以下の縛りがありますから、20kVAなのです



1時間掛からず完了しました、負荷の50%は移設出来ました
2018.07.21-9
しかし動力の変圧器も負荷100%なので、来年は屋内電気室でVCB式で新規設計します



年次点検も掃除がメインです

電気工事屋さんの作業の邪魔にならないように、年次点検です



穀物を処理(脱穀)する事業所なので、毎年シーズン前にピカピカにしても1年でこんなになります
2018.07.21-6



設置後31年経過の変圧器でもピカピカにします
2018.07.21-7

絶縁油を採取したので、絶縁油の低濃度PCBが規程以下なら来年絶縁油の更新をしたいと思います。
PCBがアウトなら使えるうちは使ってから、保管です。



年次点検も無事に終わり、午後からは岐阜県の飛騨との境ほうめんの受託先に移動です
2018.07.21-8
山の中なので、道路以外は森林で、比較的涼しくてありがたいです


本日も高圧ケーブルの更新です

本日は高圧ケーブルの更新と年次点検、午後から変圧器の増設とスケジュールがぎっしりです(大汗)
猛暑の中でも、決められた日程の変更は困難なので決行です



現状60sqのCVを38sqのCVTへ更新なので入線は比較的楽のようです
2018.07.21-1
デマンドが200kWなので38sqにしました、この事業所は過大設備で変圧器も大きいので、変圧器更新時には減設の予定です



この骨董品のようなLAも更新します
2018.07.21-2



高所作業車の上の端末処理は大変そうです
2018.07.21-3



キュービクル内の作業は楽そうですが、狭くて体の関節が苦しそうです
2018.07.21-4



LAは除いて、直流で耐圧掛けました
2018.07021-5
改めて見ると電圧は少し高いです・・・・暑くて手元が狂ったのか・・・・
結果OKなので低いよりは良いですが・・・

さらに別の事業所から過熱のメール

午後2時になると、選任主任技術者様の管理されている事業所から変圧器過熱メール84℃が届きました(絶監をサービスで設置しています)


年次点検でチェックした変圧器です(写真は年次点検時のものです)
2018.07.08-5
あまり過負荷させないほうがよさそうです


午後3時半にモニターしたら・・・
2018.07.18-94
選任の方に電話して、早急に変圧器交換の手配を進言しました

しかしこの暑さ、今年だけのレアケースなら良いのですが・・・


本日は猛烈な暑さでした

本日の午後TVのワイドショーで全国の気温のランキングを紹介していました



なんとベスト6のうち岐阜県が5か所でした
2018.07.18-9
一番の暑い地区は中津川市の近くの多治見市・・・・



過負荷で気になっていた受託先にお昼直前に確認に行きました
2018.07.18-5
昨日のメールで90℃だったのです、サーモラベルもすべて変色していました



電流計をみたら目がくらみました
2018.07.18-4
定格95Aなのに138Aですから145%の負荷電流・・・過負荷の限度です



とりあえず変圧器の増設の手配はしましたが、今週の土曜日になります
2018.07.18-6
3日間だけの対策として小型の扇風機で冷やすことにしました、危険なことの無いよう転倒防止はしっかりさせました



午後3時の変圧器の温度をモニターすると、結構効いてます(2chは負荷95%の動力変圧器です)
2018.07.18-8
扇風機の風の当たらない面はもう少し高いでしょうが、3日間程度では変圧器のパンクはなさそうです


«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.