FC2ブログ

2018-09

廃止した構内第1柱が・・

本日の月次点検で、5月にPASを移設した旧構内第1柱、ふと見ると傾いてます



廃止以後全く気に留めてなかったので、気づきませんでした
2018.09.24-1
右側が電力さん側でした、道路横断で長めの亘長であり、契約も大きかったので電線の重量もかなりのものでした
バランズが崩れて支線に引っ張られたと考えられます



とりあえずタンパックルを少し緩めましたが、元通りの垂直に戻るかは判りません
2018.09.24-2




今月の雑誌

定期購読しています、この雑誌


今月の特集は、竣工試験です

2018.09.23-9

竣工試験は増設も合わせれば数百回はこなしてベテランだ、などと思っていても、世間は確実に進歩しています。
何歳になっても勉強忘れないようにしなくては・・・・・・


娘の旦那さんの監督で年次点検

朝の雨も10時には上がって、本日二軒目は



娘の旦那さんの勤務する会社なので、監督にきています(実務経験3年半となると余裕のようです)
2018.09.22-3
ここも主力が別の工場に集合したので、デマンドは一桁です、将来が不明なので高圧のままです
PASは11年前に更新済み、VCBは変圧器を減設して現在はLBSです



設置後31年経過しましたので来年高圧ケーブルの更新が必要です
2018.09.22-5





雨でのDGR試験

本日の土曜日は午前中は雨の予報でした
しかしこの会社は日程の変更が極めて困難なので、決行です



設置後35年も経過しました
2018.09.22-2
15年前にはPAS更新、10年前にはOCBをVCBに更新して頂きました



雨が入るといけないので、素早く扉を閉めます
2018.09.22-4
内部清掃はキュービクルの中に入って、変圧器ブッシングやVCB、LBS、DSに集中して清掃します
変圧器の天板などはこんな天候の時はやむを得ずパスです



DGRの試験も最小動作値と動作時間測定のみで、約1分強で完了させます
2018.09.22-1

最期に高圧ケーブルの更新をお願いするための資料を集めて終了です
実はデマンドが小規模程度で、廃止になる可能性もあったので延び延びになっていましたが、もう待ったなしです







今年最後の早朝年次点検

最近は朝晩めっきり涼しくなりました
早朝の年次点検も朝露の影響がでるので、今年最後の早朝実施です。



道路の反対側ではすでに朝7時作業されていました
2018.09.20-1



昨年は夕方でした、この食物加工です
2018.09.20-3



このキュービクルはあまり好きではありません
2018.09.20-2
扉が正面だけなので、今年は側面のパネルは外さないで、細かい清掃はやりませんでした



早朝にかかわらず、絶縁も4000MΩ以上
2018.09.20-4
最期に復電してから、GRの電源確認です
トリップ回路をマイクロスイッチでオープンにして、テストボタン押せば電源の確認できます、これで安心して帰れます



«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.