FC2ブログ

2020-03

出迎えケーブル更新準備

今週末に出迎えの高圧ケーブル75mの更新が予定されています。



変圧器二次側での位相は確認されていますが、出迎えなので、一旦VCBの一時側まで受けてから変圧器を活かします。
なのでVCBの一時側で位相確認したいので、高圧の位相を確認に出かけました(当日だと開放作業に忙殺されそう)
2020.03.17-2




手違いで小さいクランプの位相計だったので充電部(100Vですが)を直接クランプします
2020.03.17-1
週末の金曜日は天候も良さそうでありがたいです




変圧器の入れ替え増設工事でした

昨日と本日の二日間で、変圧器の入れ替え増設と、構内第1柱移設PAS更新工事でした



工場の建て替え、負荷増設で変圧器の増設です
2020.03.15-1
今までは単相100kVAと単相50kVAの異容量V結線でした



今回、電灯は75kVA動力は三相100kVAになります
2020.03.15-2



PASは限流ヒューズ内蔵型から、VT、LA内蔵のSOG型になり嬉しいです
2020.03.15-3



電力さんも位相確認のために検相器で確認してからキュービクルに送電します
2020.03.15-4
送電は息子と工事屋さんと電力さんと綿密に打ち合わせし、ミスの無いように確認しました

問題なく終わりました、やれやれ・・・


電気工事屋さんの手助けになりましたこと・・

2003年、当時受託していた国立病院の大改修工事で、半年使用した工事用仮設キュービクルの高圧ケーブルが不要になったので、大手の電気工事屋さんにいただきました(廃棄するのももったいないとのこと)



高圧CVT-3C-38sqが40mほどです、そして13年ほど前にとある施設(私には関係ないです)の高圧ケーブルがパンクしたそうです
2020.03.09-1
即刻対応しないと生産停止の損失が膨大とかで(特高受電らしい)私が予備をもっているのを知ってのSOSが来ました
捨てればゴミも大変な戦力になりました

ちなみにこのケーブルはその時新品を返して頂きました物で、いまも予備として保管しています




LPとCDで音質改善の違いは?

オーディオ用ホンダ充電電源の効果がLPとCDで違ったのはなぜ?


CDではびっくりするほどいい音になったのに
2020.03.05-2

確証は有りませんが、このアキュフェーズのCDプレーヤーは、かなり凝った設計で、音質に影響する回路はディスクリートで構成されています
複雑な回路なので、電源品質のグレードアップの効果が大きいのでしょうか

一連の改善により、しばらく収まっていたオーディオ熱が出かけています・・・
目標は4チャンネルマルチアンプ化とCDプレーヤーの更新・・・無理だろうな~


負けないように頑張る

昨日テレビ見てたら、某協会のコマーシャルが・・・・・



画像お借りしました・・・
2020.02.16-1
立派なところですね、うらやましい・・・



コマーシャルの内容は、特別目新しい技術ではないですが、私は最近取り付けのペースが落ちていますので反省しました
2020.02.16-2
あぐらをかいていると寝首欠かれるかも・・・・来月からまだ未設置の受託先にアピールすることにします



この協会と違い私は無償設置なので、ここまで立派にはできませんが、一部有償にしてバージョンアップも考えるか
2020.02.16-3
保安協会さま、勝手に画像お借りしました(宣伝にもなったでしょ(笑))




«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.