FC2ブログ

2021-06

ポータブル電源と商用電源での比較

OCR試験の特性が(時限)ポータブル電源と商用電源で差があるのか確認しました
現地ではできないので、事務所の教育練習用のVCB盤で試験です



極力いろんな影響を廃除するために、OCR単体で試験しようと、リレーの出力接点でカウンター停止としました
2021.06.20-00
電流試験端子ボックスの下にOCR動作接点のブラグを付けました



まず500%の電流で試験します
2021.06.20-2



最初にポータブル電源で2回繰り返します
2021.06.20-1



1回目
2021.06.20-3
2回目
2021.06.20-4
差は有りません



次は商用電源です
2021.06.20-5



1回目
2021.06.20-6
2回目
2021.06.20-7
商用は電圧にふら付きがが有る為か、1回目と2回目は少し違いますが、誤差の範囲でしょう

結果両者の間に大きな違いは無く、誤差の範囲と思いました


キャンピングカービルダーのトイファクトリーへ②

トイフクトリーへ行った目的は・・・
下の装備を取りつけたくて、相談に行きました


足回りを強化したいのです
2021.06.18-5
これらすべてではありませんが

実は3台購入したすべてのキャンピングカーで、横風に弱いのが気になっていました
特に鈴鹿の行き帰りで、名古屋高速湾岸線で名港大橋を渡るときは風が強い日が多いし、橋桁が地面よりすごく高くて吹き抜ける風が一段と強い
それに下は海なので恐怖感が半端ない(落ちることはないはずですが・・・・)
乗用車なら気になりませんがハイエースは着座位置が高いし・・・車の横の面積も広いので・・・

先日(ほとんど毎日ですが)ユーチューブのキャンピングカーのテーマ見ていたら、足回りの強化で見違えるように安定したと・・・

半分くらいは信じて出かけました
注文したのは、フロアウィングスポイラー(床下整流版)、前後スタビライザー、トーションバーそれにブレーキパッドです
上の写真で、注文しなかった品の方が少ない、強化板バネ(リーフスプリング)とショックアブソバー位です

来月の中には取り付けられるので、月末の鈴鹿遠征で確認したらレポします


出迎えのLBS更新

本日はあいにくの雨・・・
幸い屋内の電気室、出迎えケーブルの主遮断器LBSの取り換えをしました



動作が遅くなりました、注油してもあまり改善されませんでした
2021.06.19-1
このメーカーのLBSでは30年間の経験で3回目の不具合です



よさんがないので、機材のみの費用で、交換はボランティアです(波及事故の心配より迅速な改善をしたいです)
2021.06.19-2
作業は息子たちにお任せです(私では高いところ不利なので)



電力さんの開閉器を開放後、約45分で終了しました
2021.06.19-3
動作時間はもちろん0.2秒程度となり、これで安心して寝られます


キャンピングカービルダーのトイファクトリーへ

現在の愛車「トイファクトリー・アルコバ」の納車に伺って以来3年ぶりに行ってきました



モータープールの最後の仕上げと納車前の新車の数にびっくりしました
2021.06.18-2
キャンピングカーブームがますます盛り上がって、ここも活気にあふれていました



行った目的は、この車を・・・・・見ただけです(笑)
2021.06.18-3
買いませんし、それに置く場所が有りません



タイヤを10年間も使い続けたので(まだ殆ど減ってませんが)これ欲しいと思って・・・・・思っただけで買いませんが
2021.06.18-4
詳細は・・・・続く

ポータブル電源と商用電源との特性比較

先日の年次点検で初めてポータブル電源使いまして、容量は十分と確認されましたが・・・・
動作特性が商用電源と比べて違いが有るのか?


当日の試験結果です、印刷値は昨年の値です(理由が有って今年から瞬時を40Aに変更しました、200%と150%はパスです)
2021.06.17-3

表は全くの自作なので、突っ込みは無しでお願いします

そんなに違いはなさそうですが、現場では商用電源が使えないので、暇なとき事務所のVCB盤で比較して報告します


«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.