2018-04

NHK朝の連続ドラマ

今月より始まりました、NHK朝の連続ドラマ「半分青い」



画像はNHKのBS放送よりお借りしました
2018.04.04-2



舞台は、私の地元なんですが、岐阜県の東美濃市という架空の市名になっています
2018.04.04-6
このシーンは中津川市の隣の恵那市岩村町の昔の城下町です(受託先もたくさんあります)
地元ではこの機会に、自動車のナンバープレートを「ひがしみの」にしたいようです



最初の放送では主人公が生まれる時でした(地元では東濃鉄道タクシー、略して東鉄タクシー)
2018.04.04-3
私の家内は恵那市出身なので、恵那市の産婦人科医院で産んだのですが、その時を思い出しました(時代背景もそんなにかわりません)



家内が生んだ医院もこの場面とそっくりの外観でした
2018.04.04-4
おまけに、ドラマの旦那さんも私と同じようにオロオロするだけで、笑えました、おまけにしゃべる会話も私たちが日常使う言葉だし(笑)



別の番組「鶴瓶の家族に乾杯)で恵那市を紹介していました
2018.04.10-1



私が撮影した写真のほうが迫力あるかも(笑)
大井ダム全宝放流
10万kWは捨ててますね



桜の名所でもあります
2018.04.10-2

この場面はたぶん昨年の春の撮影なら昨年の私のブログの時です

今は主人公が高校生の時代をやっています、画面見たとき私の通った高校にそっくりだったのですが、どうやら別の高校のようです
これからの展開が楽しみです






GWの年次点検準備

年次点検に頂ける時間が毎年少なくなっているため、点検時間を少しでも短縮するために、以前より準備してきた自作品取り付けました



OCR試験器とOCR本体を接続するジョイントボックスを高信頼性品に交換です
2018.04.23-5
CT側とOCR側の端子ショートバーを取り付けてケーブル交換します



これで接続間違いやショートバーの戻し忘れは無くなります、作業も迅速にできます
2018.04.23-6
まだ30個ほど作らないといけませんが、気力が減退してきました、外注するか・・・

これからはVCB盤の仕様をこの方式でお願いすると良いです。



月次も年次点検もラクな車

ホンダのFBで知りました、N-VAN
現在販売絶好調の軽自動車の商用車版



これは良いな~と思いました、一人で点検するならこれで全てOKみたい
2018.04.22-1

特徴は助手席のシートも含めてすべてが完璧にフラットになる
そして某車に有りますが、助手席側のピラーが無いので大きな荷物の出し入れが楽ちん
そしてボディは乗用車と同じだろうから足回りも含めて安定したハンドリングが期待できそうです

これなら一人で出動するなら、年次点検の装備もOKですね
あと知りたいのは動力性能と価格です。


行ってきました、鈴鹿サーキットへ

土曜と日曜にかけて、鈴鹿サーキットへ「チームHRC」宇川監督の応援に



土曜日の「チームHRC」としてのトークショーの様子です
2018.04.23-1

詳細はのちほど(と言いながらさぼっていますが、今回は必ず)


竣工試験

5月1日に竣工する構内柱とケーブルの一部が出来たので、時間を割いて竣工試験に行きました



VT、LA内蔵のPASなので、接地抵抗はZ2端子を利用します
2018.04.19-9



文句無しです
2018.04.19-91



DGRの試験も実施するためにプラグを取り付けました
2018.04.19-92
Io、Vo、接点出力はプラグにトラブルが有っても、何の影響も無く波及事故になる恐れは有りません
P1P2端子だけ、万一短絡するとVTが焼けて波及の心配があるので、試験する時だけリード線を外して電源プラグ付けて接続することにしました。
試験結果は勿論理想的でした



«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.