FC2ブログ

2019-03

今年初めての定期検診は・・

本日は昨年の末以来の定期検診でした
正月休みでダラダラしたので、少し心配でしたが特別異常は有りませんでした、やれやれ・・・



本日は血液検査と検尿だけなので、支払いなどすべて終わったのが9時半
2019.03.20-6_LI
まだ仕事行けますが、朝食抜きでお腹空いたので会社員時代よく行った喫茶店でモーニングしました



唯一毎回気になる尿酸値はこの半年全く変化なしでしたが、上限7.0が7.2です(汗)でも9年間痛風は出ていません
2019.03.20-7
古希を記念して(笑)前立腺ガンの検査してもらいました(血液検査です)70歳はPSA値4.0だそうですが、3.5でした
でも毎年検査してもらったほうが良いようです。
心筋梗塞の可能性を調べるCPKも低くて全く心配ないそうです(同年代で最近多い病気です)。


今年も食事と過労に注意して入院しないようにしなくては・・(爆)

VCBの動作不良

昨年の末からVCBの動作不具合がありました、それも同じメーカーの



停電年次点検後に復電のための投入が数回うまくいきませんでした、投入時に内部のメカが外れるような感触です
2019.03.19-7
この型式はパネル外しても注油が出来なくてメンテナンスが不可能、設置後30年経過しているので今度の連休で更新することになりました
もっと早い時期に更新して頂きたかったのですが、説得できませんでした・・・・



別の受託先では、開放を手動でレバーを回しても内部の接点が開放するのに1秒も掛かりました
2019.03.19-8
同じくメンテナンス不可能なので、連休に更新して頂けることになりました
原因は寿命ではなくて、湿度の高い環境と思われます、9年前に受託後キュービクル内には除湿器を入れましたが、それ以前の高湿度が良くなかったかも・・・



これは先週の年次点検で、復電するとき全く投入できませんでした
2019.03.19-5

この型はパネルを外すとメンテナンス用の開口部が有り、そこからフッ素オイルスプレーを注入したら、問題無く投入出来ました
メンテナンス開口部が無かったら、VCBの一次と二次を短絡させようかと思いました(汗)

メンテナンスの間隔を短くする必要がありますね、メンテナンスできないのは論外ですが、受託先にはもう無いはずです。






今年の鈴鹿サーキットシーズンシート届きました

一昨日届きました、鈴鹿サーキットのシーズンシート(F1を除くレース観戦年間シート)



今年からパスに顔写真が入りました
2019.03.19-3
パスが小さくなったので(名刺サイズ)、写真もとても小さくて、首にぶら下げてゲートを通ったら本人か見分けがつかないと思います
いちいちパスを手に取って見比べるのでしょうかね・・・

そして今年から駐車場も選択できるようになりました
交通教育センターは少し高価ですが、観戦席から近いので、昼寝や(笑)寒い季節には昼食に戻れるので便利です、それにレースが終わった後は、速攻でサーキットを出られるので渋滞にはまりません。



今年も記念品がついてました
2019.03.19-4
ゆうえんちモートピアパスポートです、しかし一度も使ったことが有りません・・・
座席に敷くシートクッションも沢山持っていますので、次回のレースで皆に配ろうかな・・・・



漏れ電流測定の体勢改善

今月から年次点検を本格的に開始しました



本日2軒目では、漏れ電流を測定する為の位置が気に入らないので、今年本格的に改善する計画を立てました
2019.03.17-1
こんなに低くて、扉から奥の位置では、不安定な体勢になりますし、立ち上がるときにフラつく恐れもあります



改修用のIV線を買い込んで、年次点検の合間に、工事屋さんに改修して頂きます
2019.03.17-2



私の胸の位置で測定できるようになりました、これで安全に作業できます
2019.03.17-3



ここは、先日受電した新設施設ですが、なぜか接地端子台がキュービクルの裏側にありました、こんなの初めてです
2019.03.17-4
低い位置に測定ポイントがありますし、すぐ向こうには高圧配線と変圧器のブッシングがあります
そろそろ足元が危なくなる年齢なので、心配です、いや若い人でも事故例がありますね。



本日停電可能とのことで、改修しました
2019.03.17-5
隣の面にある動力用変圧器は高圧ブッシングにふれる恐れが無いので、変圧器の側面に接地線を固定しました
もう少しかっこよくしたかったのですが、固定用のポイントが有りませんでした。
とりあえず、安心です。


キャンプ車買ったの一時は後悔もしました

一昨年の末に、どちらかというと衝動に近い買い物でした、3台目のキャンピングカー
そろそろ年金生活に入るので、老後の生活資金の手当てを考えないといけないのに・・・・
納期が1年もかかると、そんなふうに思うことが有りました(汗)
しかし、一転今では買って良かったと思っています



説明しますと、13年前に買った最初のキャンプ車は・・
2019.03.09-2
ベッドが車の長手方向で、寝心地がよさそうと買いました
しかし、この車はこのメーカーにとって初期の製品で、内装も今ほど洗練されていなくて、食事したり、おしゃべりするスペースが狭いのが不満でした



しかし、後部の荷物スペースがそこそこ広くて、多くのキャンプ用品が詰めました
2019.03.09-1
8耐やF1のときだけ、ベッドの上に用品を積んでいきました



8年後に、新車のカタログ観ていたら、ソファースペースが広くて、内装もびっくりするくらい洗練されていました
2019.03.09-4
一番人気の有る車との宣伝文句に乗って、衝動買いしました
良かったのは、車の中で4人までならゆっくりとおしゃべりができることでした



しかし、思った以上にベッドスペースが狭いのと、キャンプ用品を積むスペースが殆ど無く、鈴鹿へ行くときは毎回ベットへの積み下ろしが大変でした
2019.03.09-3
年齢を重ねるごとに、積み下ろし、特に車庫での積み下ろしは、車庫のスペースが狭いので、結構体に負担が掛かりました



そんなわけで、一昨年、最初の車がバージョンアップしたとき、3台目を深く考えなくて注文しちゃいました
2019.03.09-6

納車まで長かったので、時々後悔しましたが、納車されてから、装備を積載していたら、「買って良かった」と現金なものです(笑)
ソファースペースは多少狭くなりましたが、なんとか対面対座できます



一番良かったのは、寝る体勢が楽なことは勿論、荷物をベッドに積むことなく、殆ど積みっぱなしで済むことでした
2019.03.09-5
1号車と比べると、多少ベッドの幅が狭くなっていますが、その分積載スペースが広くなりましたし、ベッドの下にも積載スペースが出来てテント3つとシュラフが入りました
それに、積載スペースの奥行きも深くなったので、用品に合わせて棚板を取り付けたらすべての用品を詰めましたことは、全くの予想外でした

これで鈴鹿へはあと10年くらいは行けそうです(笑)

«  | ホーム |  »

〒509-9132 岐阜県中津川市茄子川 654-16

Copyright©2009 Ohono electric security Management Office.All rights reserved.